大阪なんば タニ矯正歯科クリニック

大阪なんば、矯正歯科の専門医、日本矯正歯科学会、認定医、指導医、大人と子供の矯正治療、ご相談にもわかりやすくお答えします。

タグ:12歳

5
 上顎前突の後戻りについての相談なのですが、よろしくお願いします。
 12歳の息子の2年に渡る初期治療が終わり、本格治療を勧めらました。見た目には問題はありませんが、完璧な噛み合わせを得るためだそうです。当初は、軽い出っ歯で歯列には大きな問題は無く、初期治療のみで完了すると言われて無理をして矯正を始めました。
 しかし今は、顎の成長が未発達で、本格治療なしでは、後戻りが起こると言われています。金銭的な理由で断ったところ、今後の経過を見て頂けなくなりました。無理をしてでも、直ちに本格治療に入るべきでしょうか?

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談によるとお子様は最初出っ歯感が有り約2年間にわたり初期(早期)矯正治療をされ、この度次の本格矯正治療を勧められたとの事ですね。年齢から考えると、矯正治療を始められた時期は10歳ですから乳歯と永久歯が混在した混合歯列期であったと考えられますが現在は12歳ですのですべて永久歯に交換していると考えられます。ですから矯正治療から考えるとそろそろ本格矯正治療がスタート 出来る頃です。
 矯正治療においても先生により色々な考え方がありますが私の所では以下の様な考え(2段階矯正治療)にもとずき治療をしております。

 2段階矯正治療
(1)早期矯正治療(第一段階矯正治療)
永久歯列が完成するまでの時期に主訴の改善と乳歯から永久歯へのスムースな交換をうながすとともに顎の成長を利用、誘導して不正の増悪を抑制する。
(2)本格矯正治療(第二段階矯正治療)
永久歯列完成、あるいは上下の顎の成長が落ち着いたと考えられる時期以降において、歯個々の関係の不正を含め治療する。

 ご相談内容から考えるとお子様は最初、この早期矯正治療の時期に当り、早期矯正治療をされたものと思われます。患者様により早期矯正治療で十分な効果が得られ次の本格矯正治療が必要でない方、あるいは次の本格矯正治療が必要となる方がおられますが、これはその患者様の不正の状態や程度、成長により異なってきます。
 ですから永久歯列が完成した頃に再検査などをして決めます。例え検査結果により次の本格矯正治療が必要となった場合でも早期矯正治療をせずに放っておかれたのに比べかなり不正が改善あるいは増悪するのが抑えられているものと考えられます。本格矯正治療が必要な方の場合、引き続き治療をされるのが一番良いと考えられますが、費用や御本人の意思などにより少しスタートの時期を遅らせる場合もあります。この様な場合、定期観察のみをしばらくしておく場合と、完全にしばらくお休みをしてしまう場合があります。
 お子様の場合はまだまだ顎の成長などがありますが、将来本格矯正治療を行う事は可能です。
 治療費に関しては最初に矯正治療を開始する時に本格矯正治療が終了するまでの分をお支払いするケース、早期矯正治療(第一段階矯正治療)分と本格矯正治療(第二段階矯正治療)分を別々にお支払いするケースなど先生により異なりますのでそのあたりのことは担当の先生によくお聞きになられ、本格矯正の必要性、そのスタート時期、その他について今後の事も含めよく御相談をされてみては如何でしょうか。
 よろしければ御参考までに私の所のホームページの2段階矯正治療とその症例などを御覧下さい。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
491-1
 初めまして。 

 12歳の娘ですが、上顎の左内側に5番目の歯が生えてきたらしく近くの歯科でこちらを紹介して頂きました。
 現在、芸能プロダクションに所属しており、舞台やオーディションなど人前に出る機会が多くなっておりますので、裏側の部分矯正で治療出来るのか?色々お聞きしたいです。
 ご回答よろしくお願い致します。 

 こんにちはタニ矯正歯科クリニックの谷です。 
 ご相談によるとお子様は12歳との事ですので、永久歯列(全て永久歯の歯並び)だと 思われます。
 ですから、本格矯正治療の時期ですね。気になる不正の状態が左上の5番の位置のようですが、その原因や不正が他にも有る かもしれません。
 これは実際に診査してみないと分りません。治療法や装置に関しても診査をした上で御相談という事になりますね。
 ですから、先ずはお電話で御予約の上ご相談にお越し下さい。
 御相談には約30分の時間をおかけしております。

 送られて来た写真を見ますと、歯の並びの幅(歯列弓幅径)が狭く前突している様に思われます。
 また、気にされている左上の5番目の歯が萌出するスペースが無いために内側(口蓋側)に埋伏して(埋もれて)いますね。 
 今回の写真からだけでは何とも言えませんが、口元の状態なども考え合わせた上で判断すべきかと思います。
 ただ、お尋ねの舌側からの部分矯正だけではこれらの問題を解決する根本的な治療は難しいと思われます。 
 いずれにしても実際に診査をしてみないと分りません。


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 12才になる息子のことで相談します。
 先日学校の耳鼻科検診で、逆生歯と言われました。
 病院を受診したところ、内視鏡で見ると左の鼻の中に歯が生えていました。
 来週CTを撮ってから治療方法を決めるそうですが、手術自体は大変なものなのでしょうか?
 歯の大きさとか歯根部の深さとかによって違うとは思いますが、CTを撮るまでの一週間もの間不安ですので相談いたしました。

こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 歯の頭(歯冠)と根っ子(歯根)が上下逆になっているのを逆生歯と言いますが、骨の中で埋まった状態であったり、歯茎部など他の場所に出て来ることがあります。お子様の場合は鼻の中に出て来ているとの事ですね。逆生歯の場合、その位置や状態によっては矯正治療により正常な位置に歯を移動する場合があります。ただ、それが難しく放置すると良くないと考えられる場合は抜歯をする事になります。お子様の場合は鼻の中へ出て来ているとの事ですので抜歯をすると言う事ではないかと思われます。抜歯を耳鼻科の先生が行うのか、口腔外科の先生と相談をされて行うのかは解りませんが、抜歯により他の歯や器官に損傷を与えてはいけませんのでCTで歯の位置などを確認されるのだと思われます。その結果を見て手術方法などについての説明があるものと思われます。手術の方は執刀医の先生におまかせになられたらよいと思います。


お問い合わせは
矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医/院長 谷世志昭
556-0011 大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
アクセス 難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間.月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00
休診日.木・金・祝
機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!
土日も診療。お勤め帰りに便利と評判です。

矯正友割
大阪 タニ矯正歯科 無料相談受付はこちら
タニ先生の「矯正治療についてよくあるご相談
患者様から喜びの声、症例

5
 手術の年齢について是非伺いたいことがございます。
 12歳になる娘は重度の顎変形症の為、小学校2年生より治療をして頂いております。
 当初、主治医より「手術は高校受験を避けた16歳くらいを目安に行いましょう」といわれておりましたが、先日の検診の際に担当医より「4,5年前までは低年齢でも手術はしていたようですが、最近では18、19歳くらいの術数が多い。健康保険の改正かなにかで昔のように低年齢での手術は行っていない」といわれました。
 成長と共に下顎の変形も進んできており、親としては出来る限り早めに治したいと陰口などに負けないように親子で頑張っておりますが、18歳、19歳まで待たないといけないと聞かされ相当ショックでした…。
 身長の伸びが止まり、骨格的な成長が止まっていても18、19歳まで待たないと手術は不可能ですか?
 お忙しいこととは思いますがご回答頂ければ幸いです。

こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 顎変形症などの外科手術を行う場合、多くの場合においては顎の成長が終わるのを待ってから行ないます。顎(ここでは特に下顎)の成長が落ち着く(終わる)のは、個人差は有りますが女性の場合15~16歳位、男性の場合は17、18~20歳位と言われていますので手術はそれ以降という事になります。
 ただその時期は個人差も大きく患者様の症状や治療法によっても異なって来ますので主治医(矯正歯科、口腔外科両方)の判断によります。ただ、あまり早期に手術をしてしまいますとそれ以後に成長が有ったりしますと再手術と言う事にもなりかねません。ですから主治医の先生によくお子様の状態をお聞きになられ、御相談をなさってみては如何でしょうか。

矯正友割
大阪 タニ矯正歯科 無料相談受付はこちら
タニ先生の「矯正治療についてよくあるご相談
患者様から喜びの声、症例

お問い合わせは
本格矯正治療、デーモン矯正の大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医/院長 谷世志昭
556-0011 大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
アクセス 難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間.月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00
休診日.木・金・祝
機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!
土日も診療。お勤め帰りに便利と評判です。

5
image1
 初めまして。 

 12歳の娘ですが、上顎の左内側に5番目の歯が生えてきたらしく近くの歯科でこちらを紹介して頂きました。
 現在、芸能プロダクションに所属しており、舞台やオーディションなど人前に出る機会が多くなっておりますので、裏側の部分矯正で治療出来るのか?色々お聞きしたいです。
 ご回答よろしくお願い致します。  

こんにちはタニ矯正歯科クリニックの谷です。 
 ご相談によるとお子様は12歳との事ですので、永久歯列(全て永久歯の歯並び)だと 思われます。
 ですから、本格矯正治療の時期ですね。気になる不正の状態が左上の5番の位置のようですが、その原因や不正が他にも有る かもしれません。
 これは実際に診査してみないと分りません。治療法や装置に関しても診査をした上で御相談という事になりますね。
 ですから、先ずはお電話で御予約の上ご相談にお越し下さい。
 御相談には約30分の時間をおかけしております。

 送られて来た写真を見ますと、歯の並びの幅(歯列弓幅径)が狭く前突している様に思われます。
 また、気にされている左上の5番目の歯が萌出するスペースが無いために内側(口蓋側)に埋伏して(埋もれて)いますね。 
 今回の写真からだけでは何とも言えませんが、口元の状態なども考え合わせた上で判断すべきかと思います。
 ただ、お尋ねの舌側からの部分矯正だけではこれらの問題を解決する根本的な治療は難しいと思われます。 
 いずれにしても実際に診査をしてみないと分りません。

矯正友割
大阪 タニ矯正歯科 無料相談受付はこちら
タニ先生の「矯正治療についてよくあるご相談
患者様から喜びの声、症例

お問い合わせは
本格矯正治療、デーモン矯正の大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医/院長 谷世志昭
556-0011 大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
アクセス 難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間.月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00
休診日.木・金・祝
機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!
土日も診療。お勤め帰りに便利と評判です。

↑このページのトップヘ