大阪なんば タニ矯正歯科クリニック

大阪なんば、矯正歯科の専門医、日本矯正歯科学会、認定医、指導医、大人と子供の矯正治療、ご相談にもわかりやすくお答えします。

タグ:顎関節症

5
01
 
の場合、出っ歯と顎が出ていることで悩んでいます。
 後、顎関節症もあり、たまに歯ぎしりがひどいと次の日痛んだり、顎がずれた状態で目が覚めたりすることがあります。
 歯科矯正のみで改善しますか?前に出た顎は外科手術が必要でしょうか?
 顎関節があるので口腔外科か歯科矯正専門医を尋ねるか、セカンドオピニオンをお願いいたします。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 送られて来た写真を見ますと、お口に比べ歯が大きい様な気がします。上下の歯の咬み合せは乱杭歯と言われる叢生のケースかと思われます。また横顔における口元は少し突出していてもっこりとした状態の様に見受けられます。
 それから顎関節症の件ですが、現在この原因として一番はストレス(日常生活や咬み合せが安定しない事などによる)と言われています。貴方の場合、歯軋りが有るとの事ですので精神的なストレスがかなり影響しているのではないでしょうか。
 貴方が現在気になる事を改善するに当り矯正治療のみで良いのか、またその際抜歯が必要なのかどうなのか、外科手術を併用しなければならないのかなどについて先ずは信頼の出来る矯正専門医の先生に御相談をされてみては如何でしょうか。 

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 上の両側とも斜めに生えている親知らずの抜歯のため歯科にかかったところ、以前より顎関節症の症状もあったので、そちらも診ていただくことになりました。
 顎関節症の治療としては、マウスピースの装着ということですが、虫歯も何本かあるので、まずは虫歯を治して、親知らずも抜歯してからマウスピースの作成ということになりました。
 ですので今は虫歯の治療を行っていますが、口を長時間(麻酔をして虫歯2本分の治療時間ぐらいです)開けておくのがとても苦痛です。最初は縦に指が2~3本入るぐらいは開くのですが、だんだんと痛くだるくなってきて序々に小さくしか開けられなくなってきます。
 虫歯の治療をして、親知らずを抜歯してからでないと、微妙に歯並びやかみ合わせが変わってきてマウスピースの作り直しをしないといけなくなるので、そちらをしてから作成という話しなんですが、このまま顎関節の治療を後回しにしていいのでしょうか。(鎮痛剤なども処方してもらいましたが効果はありませんでした)

 こんにちはタニ矯正歯科クリニックの谷です。
 貴方は顎関節症の治療を受ける事になり主治医の先生から現在ある虫歯の治療と親知らずの抜歯をしてからマウスピースによる治療を受けるとの事ですね。
 顎関節症の原因としては現在、ストレスなど多くの事が言われており、その原因により治療法や装置が異なって来ます。マウスピースはその中の装置の1つですが、お口の中の型(印象)を採って模型を作りその模型をもとに装置を作ります。ですからせっかく装置を作っても短期間にお口の中(歯の形や歯並び、歯茎の状態など)が変わってしまうと作り直さなければなきません。ですから全然口が開かない、あるいはとても痛みがひどいなど重篤な症状があり、先ずこれから治療をしなければならない場合を除いては虫歯の治療や抜歯を先に行なう場合が多いと思われます。
 患者様の症状や状態に応じて優先順位を決めて治療をしていく事になります。そのあたりの事については主治医の先生によくお聞きになり御相談をされては如何でしょうか。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 私の場合、出っ歯と顎が出ていることで悩んでいます。
 後、顎関節症もあり、たまに歯ぎしりがひどいと次の日痛んだり、顎がずれた状態で目が覚めたりすることがあります。
 歯科矯正のみで改善しますか?前に出た顎は外科手術が必要でしょうか?
 顎関節があるので口腔外科か歯科矯正専門医を尋ねるか、セカンドオピニオンをお願いいたします。

こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 送られて来た写真を見ますと、お口に比べ歯が大きい様な気がします。上下の歯の咬み合せは乱杭歯と言われる叢生のケースかと思われます。また横顔における口元は少し突出していてもっこりとした状態の様に見受けられます。
 それから顎関節症の件ですが、現在この原因として一番はストレス(日常生活や咬み合せが安定しない事などによる)と言われています。貴方の場合、歯軋りが有るとの事ですので精神的なストレスがかなり影響しているのではないでしょうか。
 貴方が現在気になる事を改善するに当り矯正治療のみで良いのか、またその際抜歯が必要なのかどうなのか、外科手術を併用しなければならないのかなどについて先ずは信頼の出来る矯正専門医の先生に御相談をされてみては如何でしょうか。 

矯正友割
大阪 タニ矯正歯科 無料相談受付はこちら
タニ先生の「矯正治療についてよくあるご相談
患者様から喜びの声、症例

お問い合わせは
本格矯正治療、デーモン矯正の大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医/院長 谷世志昭
556-0011 大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
アクセス 難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間.月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00
休診日.木・金・祝
機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!
土日も診療。お勤め帰りに便利と評判です。

↑このページのトップヘ