大阪なんば タニ矯正歯科クリニック

大阪なんば、矯正歯科の専門医、日本矯正歯科学会、認定医、指導医、大人と子供の矯正治療、ご相談にもわかりやすくお答えします。

タグ:早期矯正治療

5
 6歳の息子の反対咬合でムーシールドを約1年前より付けています。
 ネット上で3歳児がムーシールドを付けて、約1年で劇的に改善されている写真を見ました。
 息子は約1年付けていますが、私の判断ですが良くなっているようには見えません。
 5歳で始めたのは遅かったのでしょうか?
 2年、3年と続けていれば改善されていくのでしょうか?
 もうすぐ3歳になる弟も反対咬合で、同じ矯正歯科に通ってますが嫌がって口を先生に診せません。嫌がらなくなる年齢(5歳)まで待ってからでは改善される期間に大きく違いはでるのでしょうか?

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 反対咬合の患者様に対してムーシールドを使用して機能的な改善を目的として治療される場合もありますが、これがすべて万能かと言うとそうでもありません。
 上のお子様は6歳との事ですので、そろそろ奥の6歳臼歯(第一大臼歯)が萌出したり、上下の前歯が永久歯に交換して来ている頃だと思われます。上下の前歯が永久歯に交換した時点で反対咬合であれば、もう少し積極的に歯を動かす治療を考えなければいけないのではないかと思われます。
 私の所では反対咬合の場合、一般的に上下の前歯が永久歯に交換(上下各2本)する時期まで観察を続け、その時点でも反対咬合であれば矯正治療(早期矯正治療・第一段階矯正治療)を開始しております。ただ、低年齢であっても悪習慣などがありそれらが原因で反対咬合を起こしていたり、さらに悪化させると考えられる場合は、この時点から治療を開始する場合もあります。
 下のお子様の様に年齢が低い方の場合、私の所では先ず一度診せていただいた上で定期観察を行ないながら、ブラッシングなど口腔衛生指導を行ないながら、診療室の雰囲気にも慣れていってもらっております。その上で治療の必要な時期が来ましたら、ご説明の上治療に入って行っております。御兄弟の場合、上のお子さんの治療についてこられ、時々一緒に診せて頂いている方も何人かおられます。
 早期矯正治療(第一段階矯正治療)やその症例について、よろしければ私の所のホームページを御参考までに御覧下さい。また、お役に立てる事がございましたら御相談下さい。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
01
 
8歳の息子の事で相談させて下さい。
 乳歯が生え始めたのも遅かったこともあり、他の子供と比べると永久歯への生え換わりが遅いです。
 虫歯になったことはなく、生え換わりが遅いことは気にしていませんが、現在、下の前歯の乳歯4本が抜けて永久歯が3本生えています。
 しかし、あと1本(側切歯)が生えてくる隙間が少ししかなく、舌側に生えかけてきています。歯並びが悪くなる?早いうちに処置した方がいいのでは?と思い近所の歯科医院に行きました。
 A歯科医院では、乳歯の歯並びに隙間がなく、アゴも小さいと言われ生えてくる永久歯に合わせて乳歯を抜くか、ある程度永久歯に生え換わってから矯正するかと言われ、少し様子を見るようにと言われました。
 B歯科医院では、少し様子を見て、場合によってはアゴを広げる必要があるかもと言われました。
 このような場合、どうすればよろしいでしょうか?ご教授お願い致します。
 *最近、上の前歯がグラグラしだしたのと、上の第一大臼歯が生え出してきました。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 一般的に第一大臼歯(6番目の永久歯)を6歳臼歯と呼ぶように第一大臼歯が萌出して来たり、前歯が永久歯に交換し始めるのは6歳前後と言われています。ただ、個人差が有り、それよりも早い方や遅い方がおられますので特に何か異常な原因となる事がなければ心配される事はないと思われます。
 お子様は現在、前歯部において乳歯から永久歯に交換して来ている様ですし、第一大臼歯も萌出して来ている様ですから御心配はいらないと思われます。
 ただ、前歯部において永久歯が出るスペースが不足してガタガタとした、よく乱杭歯と言われる状態になって来ているとの事ですね。これは歯の大きさと歯を並べている顎の大きさのアンバランスによって起って来ます。これを叢生(そうせい)と呼びますが、お子様はまだ顎の成長も望めますので、これからの乳歯から永久歯への交換が出来るだけうまく行く様にしてあげるのと、顎の成長をうまく誘導、あるいは利用して出来るだけうまく永久歯が並ぶ様に、あるいは悪くなるのを少しでも軽減出来る様に早期矯正治療(第一段階矯正治療)が必要だと思われます。
 ですから、これらの考え方がよく理解出来る、経験豊富な矯正専門医の先生に一度御相談をされてみては如何でしょうか。
 私の所ではお子様の様な早期矯正治療(第一段階矯正治療)、そして本格矯正治療(第二段階矯正治療)と言った2段階治療を行っています。よろしければ御参考までに私の所のホームページの2段階矯正治療やそれらの症例を御覧下さい。また、お役に立てる事があれば御相談下さい。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

 4歳の娘のことで相談です。
 下の正面前歯3本が、上の前歯2本よりも若干前に出ていて、笑うときなど受け口になります。
 3歳検診の時に、そんなにひどくはないので、生え変わるときに自然と治るかもしれませんと言われたのですが、どうも気になります。
 4歳前後なら「ムーシールド」というもので大分改善されると知ったのですが、こちらでも取り扱ってますか?
 また、費用はいくらぐらいですか?
 割れてしまったり等した場合の対処などありますでしょうか?

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 お子様は、現在4歳との事ですので永久歯に交換する前の乳歯列ですね。お母様はお子様の受け口(?)が心配だとの事ですが、
 受け口の原因としては
 (1)歯の位置関係
 (2)上下の顎の関係
 (3)習慣性
 (4)上記の合併症
 が考えられますのでお子様の原因により対応が変わってきます。
 場合によっては3歳児検診で先生に言われた様に前歯が永久歯に交換する頃(6歳前後)まで様子を見てもよい場合もあるかもしれません。
 また、ケースによってはより重篤な症状を引き起こす可能性が考えられる場合は、すぐに治療に入った方がよい場合もあるかもしれません。
 いずれにしても成長も関係して来ますので経験を積まれた矯正専門医の先生に御相談をされるのが良いと思われます。
 また、御質問の「ムーシールド」ですが、これは沢山ある装置の1つで症例により適用、否適用があり、全ての患者様に有効なわけではありませんし、他にも色々な装置、方法がありますので患者様の症状により装置が決定されます。
 費用も装置単体の値段と言うよりも矯正治療の中で装置が決まって来ますので矯正の治療費が必要となると考えた方がよいと思います。
 ですから、先ずは矯正専門医の先生に御相談をされる事からですね。そしてその時に、今すぐ治療が必要かどうか、装置の事、費用についてお聞きになられるとよいと思われます。
 よろしければ御参考までに私の所のホームページの早期矯正治療(第一段階矯正治療)やその症例費用を御覧下さい。
 また、御相談を希望される場合は御相談に約30分程おかけしますので、あらかじめ御電話で御予約下さい。 

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 お忙しいところを、すいません。
 現在、小学一年の娘ですが、上の永久歯の前歯二本が、斜めに生えてきています。
 この場合、矯正を今からでも始めた方が良いのでしょうか?
 それとも、しばらく様子見でも大丈夫ですか?
 もし、矯正をやることになるなら、費用や時間はどれくらいかかるものでしょうか?

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 お子様は現在小学校1年生との事ですが、送られて来た写真を見ますと上下の前歯(永久歯)それぞれ4本が出て来ている(萌出して来ている)ところですね。
 ただ、歯と顎の大きさのアンバランスのために歯が出るためのスペースが不足しており、捻転したりデコボコとして来ており、いわゆる乱杭歯の状態(叢生)ですね。
 また、上顎の歯の並び(歯列弓)を見ると幅が狭い様に思われますので。場合によっては指しゃぶりや口呼吸が有るか、それらが長く続いていたのかもしれませんね。
 お子様はこれから順に乳歯から永久歯に交換して来ますが、顎も成長して大きくなって来ますのでこれらを上手く誘導、利用して不正の改善、あるいは不正を軽減してあげる事が大切です。
 このタイミングを逃してはいけません。
 ちょうど、お子様の様に永久歯列が完成する頃(小学校6年生前後)までの矯正治療を早期矯正治療(第一段階矯正治療)と言いますが、お子様はこれに当たりますね。
 また、治療費は患者様の状態や先生のお考えによりその総額や支払い方法が異なりますので御相談の時によくお聞き下さい。
 とにかく先ずは信頼の出来る矯正専門医の先生に御相談をされてみては如何でしょうか。よろしければ御参考までに早期矯正治療(第一段階矯正治療)やその症例費用について私の所のホームページを御覧下さい。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 6歳の娘なんですが、前歯の乳歯がまだ抜けていないのに永久歯が歯茎を突き破って生えてきました。
 近くの歯医者に行ってみたところ、永久歯が大きいので前歯の右の乳歯とその右隣の乳歯と2本抜いたほうが良いとの事。
 そして、レントゲンをとったところ、永久歯の横に過剰歯があり、その永久歯をいがませている原因になっているのでその過剰歯も抜いたほうが良いとの事。
 娘の痛みの負担から、3本いっぺんに抜くのがいいのと、過剰歯を抜くとかなり腫れるので夏休みまで待って抜いたら良いとの事。夏休みまで待って永久歯がもっといがんで生えてこないか心配です。(そちらの先生は今抜いても夏休みまで待ってもそれほど変わらないでしょうとの事。)
 セコンドオピニオンとしてもう一軒違う歯医者に行ったところ、永久歯がいがんでいるのは過剰歯のせいじゃないのでまだ抜かなくて良いとの事。(いずれは抜かないといけないが、、、)
 とりあえず、右前歯の乳歯を抜いて永久歯が正常位置に戻るか様子を見てまだいがむようなら、その右隣の乳歯も抜きましょうとの事でした。娘は歯医者をずごく嫌がっており、2回も麻酔を打つのも可哀想でなりません。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 送られて来た写真を見ますと右上の真中の乳歯の上から永久歯が見えて来ていますね。(反対側の真中の乳歯はすでに抜けている様です。)詳しくは、レントゲンなどを撮って審査してみなければ何とも言えませんが、一般的に考えると見えている歯(萌出して来ている永久歯)は右上の中切歯だと思われます。
 このような場合、乳中切歯がまだぐらぐらしていない様なら抜歯をした方が良いと思われます。今見えている中切歯の位置は少し隣の乳歯よりですが、しばらくはそのままで良いと思われます。また、ご相談によると過剰歯があるとの事ですが今回の御相談内容からでははっきりとしませんが、多くの場合左右の中切歯の歯根の間にある事が多く、これが永久歯を痛める原因になったり、すきっ歯や乱杭歯の原因になる事があるため少し骨を除いて抜歯する事になります。
 これらの抜歯の時期は、患者様の状態や成長により異なりますので矯正専門医の先生に御相談をされてみては如何でしょうか。ちょうどお子様は乳歯から永久歯への交換が始まった年齢です。それにこれから顎の方も成長して来ますのでこれらを総合的に判断して観察、誘導、治療など早期矯正治療(第一段階矯正治療) が必要かと思われます。
 ただ先にも述べた様に現時点の症状のみに囚われるのではなく先を見据えた治療方針がたてられる十分な知識と経験を持った矯正専門医の先生に相談される事だと思います。そして、お母様の御希望も述べられた上で、抜歯や治療が必要ならば、可愛そうとか、ぐずるからとかではなくお子様にとって今何が大切なのかを判断して毅然とした態度を取る事がお子様の将来にとって大切なのではないでしょうか。
 よろしければ御参考までに早期矯正治療(第一段階矯正治療)やその症例などについて私の所のホームページを御覧下さい。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

↑このページのトップヘ