子供の矯正を始める時期について悩んでいます。娘は現在小学5年生なのですが歯並びが悪くとてもガタガタとしているのですが、まだ乳歯も残っていて、色々な方に聞いてみると、いますぐに治療してもらったらいいよ、と言う方と、永久歯がそろってから始めたらいいよ、と言う方がいて、どちらがいいのか教えて下さい。
 また、その様な相談はやはり矯正を専門にしている先生がよいのでしょうか。

 こんにちはタニ矯正歯科クリニックの谷です。
 貴方の様に子供さんの矯正治療を開始する時期について悩んでいる方は多い様です。そんな時、色々な方に相談するとそれこそ色々な答えが帰って来る様です。
 また、いつも診て頂いている先生に相談されても、そのお考えも色々です。
 ただ、言える事は患者さんの状態は、みな同じではないと言う事です。不正な状態、体の成長状態、遺伝的な事など、みんな異なります。ですから、患者さんのお口の中を診査した上で、それらの事を考え合わせて
1)すぐに治療を開始する場合
2)しばらく定期観察をした上で(永久歯列になってから、など)治療を開始する。
場合が考えられます。
 とかく歯科医は、お口の中だけを見て考えがちですが、お子さんの様に体も(特に上下の顎が)どんどん成長している時は咬み合わせにより、それらの成長が影響を受け顔立ちにも影響したり、さらに悪い咬み合わせになったりしてしまうケースもあります。
 逆に早い時期に咬み合わせの問題を改善してあげる事で咬み合わせがひどくなるのを防げたり、よりよい顎の成長を促してあげる事が出来、よりバランスの良い口元、お顔にとなるものと考えます。
 ですから、これらの事は多くの臨床経験を持つ矯正専門医の先生に先ず御相談される事が大切だと思います。
 私の所では、御相談に約30分の時間をかけて御説明しておりますので、御希望の場合は、あらかじめ電話で御予約の上おこし下さい。


 御相談御希望の時は
 TEL 06-6643-1187
にお電話下さい。 
 タニ矯正歯科は、そんな貴方を応援しています。


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝