大阪なんば タニ矯正歯科クリニック

大阪なんば、矯正歯科の専門医、日本矯正歯科学会、認定医、指導医、大人と子供の矯正治療、ご相談にもわかりやすくお答えします。

タグ:受け口

5
01
 
初めまして。
 顎の長さ、しゃくれがコンプレックスで仕方ありません。
 歯の矯正に伴い、保険で顎のコンプレックスを無くすことも可能でしょうか。
 また、歯の矯正をする場合、矯正器具は24時間付けていないといけないでしょうか。 
 (営業の仕事をしているもので、仕事中は外すことは可能でしょうか)
 よろしくお願いします。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 送られて来た写真を見ますと、顔全体の写真が無いので全体のバランスの事はハッキリ分りませんが、貴方のおっしゃる様に唇から下の顎の部分(オトガイ部)が長い様に思われます。
 また、咬み合せを正面から見ますと、歯の先と先が咬み合っている切端咬合あるいは受け口(反対咬合)の様です。また、歯並び(歯列弓)の横幅も狭い様に感じられますし、人工的な歯の治療もされている様に見受けられます。
 ハッキリとした事は実際に審査、あるいは検査をしてみなければ分りませんが、本格矯正治療が必要かと思われますし、貴方の気にされている顎の事も含めて考えると外科矯正(外科手術を併用した矯正治療)になるのではと思います。
 外科矯正治療を受けるに当っては、大学病院など指定医療機関で顎変形症と認定されると矯正治療も含め保険治療の適用となります。
 また、装置に関しては本格矯正治療ですので固定式の装置となります。とにかく先ずは顎変形症の指定医療機関で御相談をされてみては如何でしょうか。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187

機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 10ヶ月の息子のことで2つ質問があります。
 気がつくと舌がペコちゃんのように出ています。何かの病気でしょうか?
 受け口(下の歯3本、上の歯3本出かかっています。)のようです。赤ちゃんは矯正 は無理だと思いますが、何か治す方法はありますか?
 以上、二点よろしくお願いします。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談によるとお子様はまだ10ヵ月との事ですね。舌を出しておられるとの事ですが、今回の御相談内容からではその状態や原因について私にはよく分りませんので御心配でしたら小児科の先生に御相談をされてみては如何でしょうか。
 また歯に関してですが、お子様は今上下の乳前歯が出て来ている頃だと思われます。子供の歯並び(乳歯列)が完成するのが2歳半前後と言われていますので、それまでしばらく様子を見られても良いと思われます。
 もし、乳歯列が完成した時期に歯並びについて気になる事があれば、その時は矯正専門医の先生に一度御相談されると良いと思います。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
01
 
はじめまして。子供の頃から受け口がコンプレックスで、いつか治したいと思っていました。
 受け口といっても上下同じ感じです。
 現在、前歯4本がさし歯(そのうち一本は根元までない)なんですが、(8年前くらい)これを入れる際に真っ直ぐ入れるとシャクレてしまうからという理由でキモチ斜めに付けられました。少し出っ歯な感じです。
 やはり、横顔や笑った時の表情が受け口独特でとても気になり嫌いです。
 上は親不知二本抜歯してて、下は二本とも残ったままです。
 治療の際、抜歯しても構いません。
 受け口は治るでしょうか?
 だいたいの期間と治療費を教えてください。
 一括はとても払えません…分割は可能でしょうか?

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 送られて来た写真を見ますと貴方の咬み合せは前歯部において、以前にされた人工的な治療(差し歯)のおかげで前後的には正常(やや切端咬合ぎみですが)な状態ですね。ただ、おっしゃる様に上顎の前歯を出すために前に傾けて作られていますね。ただその事により現在の前歯での咬み合せが得られたと思われますし、横顔(側貌)においても下唇が多少出た感じは有りますが特におかしくは感じられません。治療以前は下唇がもう少し突出して受け口特有の口元であったのではなかったかと思われます。顎(オトガイ部)の突出は骨の問題ですし、貴方の個性の範囲なのではないでしょうか(今回の写真から考えると)。
 現在の状態を変えるにしても上顎はすでに人工的な治療がされていますので、下顎に残る僅かなスペースを閉じて若干下顎の前歯が下がる位かと思われます。しかし、この場合も基本的には本格矯正治療を考えないといけないと思われます。
 また、貴方が気にされている顔貌の事ですが、どの様な事が、どの程度気になるのか(個人の個性の範囲を大きく逸脱しているのか?)今回の御相談からではハッキリとは解りませんが、顎の問題にまで関するようでしたら外科手術も考えないといけないかもしれません。
 矯正治療に関しては一般的に、本格矯正治療において歯を動かす期間(動的治療期間)が約3年位と言われています。
 費用に関しても患者様の状態や先生のお考えにより、その総額や支払い方法が変わってきますので御相談の時によくお聞き下さい。また、費用に関して、よろしければ私の所のホームページを御参考までに御覧下さい。
 貴方の場合はすでに人工的な治療がなされていますので矯正治療に制約が出るため難しくなりますし、どこまでの治療を貴方が求めるのか、そして、それがどこまで可能なのか、もう少し突き詰めて考える必要が有ると思います。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 受け口で矯正をしようか迷ってます。
 外科治療が必要なのでしょうか?できれば矯正だけで治したいのですが。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談によると貴方は受け口だとの事ですね。一口に受け口と言っても上下の歯の咬み合せが主な原因による場合、上下の顎の関係が主な原因による場合、そしてその両方が原因している場合があります。
 ですからその患者様の原因や状態により矯正治療だけで改善できる場合と外科手術を併用しなければならない場合があります。ただ今回の貴方の御相談内容からでは貴方の現在の状態が分かりませんので何とも言えません。ですから先ずは矯正専門医の先生に御相談される事です。 

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 はじめまして。
 6歳の息子の受け口のことでご相談したくメール致しました。
 画像は先ほど送付済みです。
 乳歯の生え始めよりずっと受け口でしたが、自治体の検診で「奥歯が生えるまで様子見で。」とずっと言われていましたので、そのまま放置していました。
 奥歯が生え始めたため、近隣の歯科医に相談したところ、まず「ムーシールド」での治療を薦められました。
 年齢、程度を考えた場合、ムーシールドで完治する可能性はあるのでしょうか?
 また、今治療を始めるべきなのでしょうか?
 さらに、別の治療法があるのでしょうか?
 ぜひ、先生のご意見をお聞かせください。
 なお、息子は、家族性(父も幼少期に受け口だった)。骨格性。程度がきついそうです(イーとされると完全に下前歯で、上前歯が隠れてしまいます)。
 以上、お忙しいところ大変恐縮ですが、何卒よろしくお願いいたします。

 こんにちはタニ矯正歯科クリニックの谷です。
 画像が届いていないのが残念ですが、文章から判断してお答えします。
 お子様は6歳で受け口(反対咬合)との事ですが、上下の前歯はすでに永久歯に交換しているのでしょうか。年齢的にはそろそろ上下の真中の歯と6歳臼歯が萌出する頃だと思われます。この段階で反対咬合でしたらすぐに早期矯正(第一段階矯正)治療を考えた方が良いでしょう。それでないとお子様の上顎の成長を抑制してしまうなど重篤な症状を引き起こしてしまったりします。
 また、お父様も子供の頃受け口で在ったとの事ですので遺伝的な要因も考えられ、現症の改善とその後の下顎の成長を観察して行くなど長期の治療(観察のみの期間も含め)になるかもしれません。
 装置は患者様の症状や年齢、担当医のお考えにより変ってきますので詳しく検査をした上で決まります。ムーシールドは沢山ある装置の1つだとお考え下さい。
 お子様の場合は、とにかく早期矯正治療が必要ではないかと考えますので、矯正専門医の先生に御相談されることかと思います。
 尚、よろしければ早期矯正(第一段階矯正)治療やその症例について私の所のホームページを御覧下さい。 

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

↑このページのトップヘ