矯正歯科大阪 タニ矯正歯科クリニック

大阪、矯正歯科、専門医、日本矯正歯科学会、認定医、指導医、矯正治療の相談をわかりやすくお答えします。

カテゴリ: 矯正治療のスタート時期

5
 はじめまして。
 娘の歯並びが悪く矯正を考えているのですが、小学4年生で乳歯と永久歯が生えている状態です。
 一般歯科の先生に相談したら“永久歯がそろうまで待って矯正をスタートしたらいいんじゃないか”と言われ、今まで来たのですが、先生のホームページを見ると2段階治療と言うのがあり、娘の様な時期でも早期の矯正治療を行っている様ですが、私としてはどちらが良いのかよくわからないので、とにかくよい治療をしてあげたいので教えて下さい。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 矯正治療のスタート時期、方法については先生により色々なお考えがあると思います。
 以前は矯正治療を専門にして長く患者さんを、それも多数の方を見られた先生が少なかったり、専門医の先生の数が少ないため一度に多数の患者さんが来院されても十分な時間をとって治療出来ない、早期治療からスタートすると本格矯正治療が必要になる方の場合はトータルの治療期間が長くなってしまうなどの理由から永久歯列が完成するまで待って本格治療の時期から矯正治療をスタートするケースが多かったと思います。
 しかし、治療後の成績を多くの患者さんで見てみると、特に骨格の成長などの影響する場合などにおいては混合歯列期(永久歯列がまだ完成されておらず乳歯と永久歯がいっしょに生えている時期)より乳歯から永久歯への交換の観察、誘導、そして必要な場合には早期治療と進めて行く第一段階矯正治療をしておいたならこんなにひどくならなかっただろうーなと言うケースが多数見られたため、現在では必要な患者さんの場合は混合歯列の時期から第一段階矯正治療(早期矯正治療)をスタートさせると言う考え方の先生が多いと思います。
 それにより、より良い永久歯の咬み合わせへの誘導と患者さん自身の持っている顎の成長をより良い方向へ誘導し、自身の成長を利用して上下の顎のより良いバランスの獲得によりバランスの良い美しい顔と口元、咬み合わせの不正の改善、軽減を目指して治療しております。
 ただ、患者さんによってはかなり不正が改善したけれども第二段階矯正治療(本格矯正治療)でさらに治療をしなければならない方もおられます。
 しかしながら早期矯正治療で初期の不正が改善あるいは軽減されている場合、同じ様に本格矯正治療を行っても、その時期まで放置された場合とでは結果が異なって来るのは明らかです。
 ですから早期矯正治療の意義が有るのです。
 以上の様な事から私の所では早期矯正治療(第一段階矯正治療)から本格矯正治療(第二段階矯正治療)と言う2段階矯正治療を行っております。
 これらについて、あるいは症例については、よろしければ私の所のホームページをご覧下さい 

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 私は咬み合わせが悪く中学生の時に親から矯正をする様に言われていたのですが、矯正をしていた友達に聞くと、とても痛いと言っていたので今日まで治療を受けずにきました。
 でも、やっぱり歯並びの事が気になります。
 先生のホームページを見ると、子供だけでなく大人の人もスゴクきれいになっているのでびっくりです。
 こんなの見ると、私も治したいなと思うのですが、出来ますか?
 治療中の痛みはどうですか?
 子供より大人の方が痛いって聞きますけど、どうですか?
 昔の装置より最近の装置は痛くないって事はありますか?
 教えて下さい。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 詳しい事は、お口の中を診査したり、検査をしないとわかりませんが、貴方の年齢から考えると、よほどの事がない限り矯正治療は可能です。
 要は治療をするか、しないかです。 勇気を出して治療をスタートすれば改善されてすてきな口元になると思います。
 その一歩が踏み出せずにいると、一生そのままです。周囲の人に聞くと色々な事を言う様ですが、だれも責任などとってくれません。
 要は自分の事です。自分がステキな口元になりたいかどうかです。大人なのですから他人に惑わされず自分の意志で決めましょう。
 治療による痛みの事ですが。ゼロからのスタートですから装置を着けた時の何日間は多少の違和感や歯が浮いた様な感じはあるかもしれませんが、これも最初の何回かのうちです。言葉としては痛いと言いますが今までに経験した事のない痛み(?)ですので不安に思われる様ですが、しばらくするとご自分でも分って来る様でそんなに心配ないと思います。
 また、装置やテクニックも以前に較べかなり進歩しましたので、痛みなども少なくなっていると思います。
 私の所でも新しい装置やテクニックを導入していっております。
 ですから、一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。
 私の所で治療された患者さんの症例を見て勇気を出してスタートしましょう。

 先ずは、お電話でご予約の上ご相談におこし下さい。一緒に考えましょう。
 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 私には小学2年生の子供がいるのですが、どうも永久歯のためのすき間が少ない様で前歯が重なって来ています。
 友達や近くの歯科の先生に聞いてみてもまだ大丈夫しばらく様子を見たらと言われますが、私はとても心配で速く何とかした方が良いのではと心配です。
 やはり矯正専門の先生に早く相談した方がいいでしょうか。
 また、治療を始めるのは早ければ早いほどいいでしょうか。

 こんにちはタニ矯正歯科クリニックの谷です。 
 お子様の様にまだ年齢が低く乳歯から永久歯へと交換が始まった時期にすでに咬み合わせの不正が認められたり予想される場合など、お母さんにとって心配な事と思います。
 そんな時に友人や一般歯科の先生に御相談されても、“まだ いいよ”などと言われ、でも気になる様です。
 たしかに子供さんの顎の成長もまだこれからと言う時期ですから、それも一理あります。
 ただ、子供さんの症状(状態)はみんな異なりますし、遺伝的な事や歯の大きさ、上下の顎の大きさ、そしてそれらの相互のバランスなど色々な事が関係して来ますので、やはりそれらについての知識や治療経験を多く持った専門医の先生に一度診て頂くのが良いと思われますし、お母さんも安心かと思われます。 
 その結果として 
 1)早期矯正治療(第一段階矯正治療)をすぐにスタートさせる場合
 2)しばらく定期観察を行って様子を見て行く場合
 などが考えられます。
 ですから、歯並びの事が気になったら先ず矯正専門医の先生に御相談する事ですね!
 私の所では御相談に約30分の時間をおかけしますので、あらかじめお電話で御予約下さい。
 また、御参考までに早期矯正治療その症例などご覧下さい。


 御相談御希望の時は
 TEL 06-6643-1187
にお電話下さい。 
 タニ矯正歯科は、そんな貴方を応援しています。


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 先生の所で矯正をスタートする事が出来てとてもよかったと思っています。
 私はとても歯並びが悪く、矯正をしよう、しようと思いながら装置の事がとても気になって、裏側からのとかクリアーなものとか、取り外しが出来るものとか、インターネットで見ると色々あって、それに矯正をした友人に聞いても色々な事を言うので、あれやこれやと考えている内に何年も経つてしまって、もう30代だしあきらめようかとも考えていました。
 それに治療費も高額だし、病院によってもかなり高い所から少し安い所まで、何が何だが分らなくなっていました。
 でも、歯並びが悪い事だけはずっと気になっていました。 
 そんな時、先生を友人から紹介されて相談に行ったのですが、
 “治療したいと思ってるならそんなに悩んでばかりいないでスタートする事ですね。そうしなければ何も解決しません。治療すれば今の状態はかなり改善出来ると思いますよ。そのためには私に時間をください。そして、2人で相談しながら治療法や装置などを決めて進めて行きましょう。費用に関しては、何でも他の物もそうですが、その品物や物事に見合った費用が必要ですね。安物買いしないで下さい。特に体の事ですから検査の結果の説明を聞いて納得されたら私の所でスタートしましよう。私の出来る限りの治療をさせて頂きます。”
 と言われ、何か今まで色々悩んでいてスッキリしなかったのが急に晴れやかな気分になって、検査結果の説明などにも納得してお願いする事にしました。
 装置もクリアーなのにして結構気に入っています。それに月に一度先生とお話しが出来るのも楽しみです。
 だから、色々と悩んでいる方も先ずは一歩前へですね。
 とてもいい先生と出会えてよかったと思います。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。 
 貴方がステキな人生へ一歩を踏み出された事はとても良かったですね。
 ただ、これからの治療においても色々と悩みが出て来るかもしれません。
 そんな時は、私やスタッフに打ち開けて下さい。皆で頑張ってゴールを目指しましょう。 
 貴方のステキな口元、健康でオシャレな人生を目指して!


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 以前に、近くの歯科の先生に子供の歯並びの治療をいつから始めたらいいのか聞いたら“大人の歯並びになってからでいいよ、それにその方が期間が短くてすむしね。”って言われたのですが、それでいいのでしょうか?
 先生のホームページなんかを見てると2段階治療とか載ってるんですけど?
 やはり、専門医の先生にお聞きした方がいいと思ってお聞きします。

 こんにちはタニ矯正歯科クリニックの谷です。 
 お子様の矯正治療を始める時期についてよく質問を受けます。
 成長中の子供さんの場合、乳歯から永久歯への交換、ならびに上下の顎の成長などは日々変化していますので、不正なまま放っておくと、どんどんひどくなって行ったりしますので、よくないと判断された時点で適切な治療が行われると悪化を防いだり、よりよい方向に導く事が出来ます。
 不正の症状や原因は患者さんにより異なりますので、治療のスタートの時期は異なって来ます。
 ですから、先ずは矯正治療の経験豊かな矯正専門医の先生に御相談されるのが良いと思います。


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

↑このページのトップヘ