矯正歯科大阪 タニ矯正歯科クリニック

大阪、矯正歯科、専門医、日本矯正歯科学会、認定医、指導医、矯正治療の相談をわかりやすくお答えします。

カテゴリ: 子供の矯正治療

 12歳の娘の前歯2本が八の字になってます。下から見て/ \の様な形です。
 また、前歯自体デカいので、前歯が出ています。
 そのせいか、口を閉じるのが辛いのか、ほとんど口を開けてることが多いです。
 口を閉じた状態で横から見ると口がとんがって見えて、からかわれたことがあるそうです。
 今年は卒業式などひかえてるのでなんとか治してあげたいのですが、これは矯正じゃなく差し歯の方がいいのでしょうか?
 差し歯は、18歳まで待てと聞いたことがありますが、娘の場合、ヒドいので治る気配がまったくありません。
 差し歯は12歳からできるのでしょうか。また、できるのならお金はいくらするのでしょうか。矯正の費用、教えていただけたらありがたいです。 

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 お子様は歯のサイズが大きくて前歯がハの字になって出ているとの事ですね。たぶん上顎の事を言っているのだと思いますが?歯の大きさと歯を並べる顎の大きさの不調和によるケー スかと思われます。
 詳しい事は検査をしてみないと解りませんが、その原因や上下の歯の咬み合せの不正が他の部位にも有るかもしれません。
 御本人やお母様が気になるのが前歯部であっても見た目だけを治すのではなく、原因を調べ、それを改善する正しい治療をしてあげなければなりません。
 お子様の年齢から考えて本格(第二段階)矯正治療が必要になるかと思われます。
 本格矯正治療の場合、歯を動かす期間が約3年、その後の保定期間が約2年必要です。
 差し歯の場合は、歯の根っ子(歯根)の位置が正しくない状態の上に健全な歯を削って人工物を作るわけですからお子様のこれからの長い将来を考えるといかがなものでしょうか。また、その場合は根本的な原因もそのまま残した状態です。
 費用についてはその患者様の状態や使用する装置、先生のお考えにより異なって来ますので御相談の時によくお聞き下さい。
 先ずは矯正専門医の先生に御相談をされてみては如何でしょうか。よろしければ御参考までに本格矯正治療やその症例、装置(クリアーブラケットデーモンシステム、他)、費用などについて私の所のホームページを御覧下さい。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
01
 
小学2年生(9月で8歳)の娘の歯並びについて、質問させて頂きたいのですが、萌えてきている下顎の永久歯が、隙間だらけなのが気になります。
 真ん中も隙間があいているのですが、奥歯などが生え変わることに歯が寄って、くっついてくるのでしょうか?
 学校の歯科検診では、不正咬合などで、ひっかかってこなかったので生え変わりの過程では、こういう感じになるものなのでしょうか?
 先程、画像を2枚送信させていただきましたので、よろしくお願い致します。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 送られて来た写真をみますと、お子様は現在前歯部が永久歯に交換して来ていますね。ただ顎に比べ永久歯が大きい様に思われます。
 ご質問の下顎の永久歯間のスペースの件ですが、今回の写真からではハッキリとは解りませんが、乳中切歯から乳犬歯の6本が脱落したスペースに中切歯、側切歯の4本の永久歯が萌出して来ているためにスペースが認められるものと思われます。
 写真から考えますと、これから萌出して来る犬歯のスペース が不足するものと思われます。上顎に関してもその傾向が認められます。
 ですから将来乱杭歯、すなわち叢生になる可能性が高いと思われます。これらの事は経験を積んだ矯正専門医だから予想出来る事かも しれません。
 ですからすぐに装置をつけて治療をスタートする、しないにかかわらず一度矯正専門医の先生に診査して頂いて御相談されるのが良いと思われます。
 よろしければ御参考までに私の所のホームページの早期矯正治療、2段階矯正治療とその症例などを御覧になり、お電話で御予約の上御相談にお越し下さい。そうすれば診査の上、もう少し詳しく説明が出来ると思われます。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
01
 
小学2年生の女の子です。
 上前歯2本が捻転しているようで、下の歯にあたり口を閉じれなく、かける可能性もありそうです。
 2本のみの部分矯正は可能でしょうか? 
 部分矯正と全体矯正の場合は治療費も異なりますか?
 数年も装置をつけないといけないような治療になるんでしょうか?
 よろしくお願い致します。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 送られて来た写真を見ますと、お子様は現在上下の前歯が永久歯に交換している ところですね。
 ただ、上顎の中切歯が捻転して来ているのと、上下の中切歯が切端(歯の先と先)で当ってきています。それにお口に比べて歯がとても大きい様です。
 ですから、いわゆる乱杭歯(叢生)、上顎中切歯の捻転、切端咬合を呈している状態ですね。
 お子様はこれから順次、乳歯から永久歯へと交換して来ますが、現在の状態を見ても将来的に乱杭歯になる可能性が考えられます。
 そのまま放置しておくと状態がさらに悪くなる事が考えられますので、詳しく検査をした上で早期矯正治療(第一段階 矯正治療)が必要になるかと思われます。
  お尋ねの部分矯正というのは、他の部分が正しい状態なので異常を認める部分だけを矯正する事です。
 お子様の場合は、そんななまやさしいものではなく、将来的にも更に重篤な不正を呈して来る事が予想されます。
 ただ、お子様は、まだ此れから永久歯に交換して来ますし、顎の成長も残されていますので、それらを利用して不正を出来るだけ軽くしておくこと。
 そして、必要であれば、次の本格矯正治療(第二段階矯正治療)に移行していく事です。
 この様に眼の前の現在の事だけではなく先を見通した治療をして行かなければなりません。そのためにも、それらの事を十分理解出来る経験豊富な矯正専門医の先生に診て頂く必要があるかと思います。
 今、上顎の前歯が気になるからと一時的にその部分の処置をしたとしても次から次に問題が起って来ると考えられます。 
 ですから、先ずは信頼の出来る矯正専門医の先生に診査を受け御相談をされる事です。
 治療費に関しては、その患者様の状態や先生のお考えによって治療費の総額や頂き方が異なりますので、御相談の時によくお聞き下さい。
 よろしければ、御参考までに私の所のホームページの早期矯正治療(第一段階矯正治療)とその症例二段階矯正治療費用などを御覧の上、御希望でしたら御電話で御予約の上、御相談にお越し下さい。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 はじめまして。
 6歳年長の息子のことでご相談させてください。
 かかりつけの歯科で下顎の左右1番が先欠と分りました。上顎はもしかすると左右の5番が先欠では??ということです。このような場合は、やはり矯正が一番いい方法でしょうか。
 かかりつけの歯医者さんは下顎のBが抜けるころにAも抜歯し、矯正をするのがいいのでは?とおっしゃっています。
 また、私の母が通う歯科医にはインプラントか、乳歯は残し、いずれブリッジに。と言われ、子供のためにはどれが最善かがわかりません。
 専門の先生の意見が聞きたくて、ご相談させていただきました。
 こんなことになり、息子に申し訳ない気持ちでいっぱいです。 

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談によると、お子様は下顎の中切歯(1番)が2本先欠しているとの事ですね。
 歯の先天的欠如は時々見られますが、遺伝的な要因や現代人においては歯が少なくなる傾向がある事が言われています。欠如の本数は1本から10数本に及ぶ事もあります。
 お子様は、上顎の5番(第二小臼歯)の先欠も疑われるとの事ですが、矯正専門医では矯正治療を開始する前に必ず検査を行ないますので、その事も事前にハッキリと解ります。ただ御心配されているお子様の将来にわたる治療についてですが、私の所では、この様なケースの場合、先ずはお子様の現在の状態を検査により把握して咬み合せや顎の関係の不正なども含め、考えながら永久歯へのスムーズな交換と顎の成長をうながす治療(第一段階矯正治療)を行なっております。
 お子様は歯の数が足りない訳ですから、そのスペースを咬み合せの上からも 考えて、
(1)矯正治療により自分の歯でスペースをとじる。
(2)矯正治療により正しい咬み合せにした後、顎の成長を待って、スペースをブリッジにより治療をする。
(3)矯正治療後顎の成長を待ってスペース部にインプラントを植立して治療する。
  などの方法が考えられますが、どの方法が良いのかはその患者様の症状やこれからの顎の成長などにより異なって来ます。
 ただ、先を見通せる経験豊富な矯正専門医の先生に矯正治療をして頂くのが良いと思われます。
 ですから先ずは矯正専門医の先生に診査の上御相談をされるのが良いのではないでしょうか。
 よろしければ御参考までに、私の所のホームページの症例の中にも先欠のケースが有りますのでそれらを御覧下さい。その上で御相談を御希望でしたら御電話で御予約の上御相談にお越し下さい。 

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
正面の歯
 現在、11歳女子の歯の矯正を、五年前から近所の小児矯正歯科で矯正治療 しています。
 五年前に反対咬合、上顎劣成長(母親も同じ状態で16歳位から抜歯せず矯正しています)の診断を受け、プロトラクター(拡大床装置)を夜のみ装着して、三年前に顎の成長に合わせて装置を作り替えて拡大床装置を夜のみつけていますが、成長期に入り永久歯も揃えはじめ、来年から本格矯正を考える時期に入る事もあり、矯正主治医に相談したところ、抜歯が必要と言われています。
 顎の幅に比べ歯の大きくアンバランスとの事でした。
 抜歯せず矯正することができるかタニ先生に見て頂きたいです。
 よろしくお願いします。 

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 お子様は、上顎の劣成長と診断され今日まで治療をしてこられたとの事ですね。 
 送られてきた写真を見ますと、上顎が狭くそれに対して歯が大きい様に感じます。 
 詳しくは、検査並びに審査をしてみないと何とも言えませんが、お母様も反対咬合であったとの事ですので、遺伝性、骨格性の反対咬合が考えられます。 
 その場合、上下の顎の成長が落ち着いてから本格矯正をスタートする事になります。 
 下顎の成長が落ち着くのは個人差もありますが、13歳から15、6歳と言われています。 
 もちろん、男女差もありますので、経過を追って行ってる先生のご判断にもよります。 
 お子さんの写真をみますと、上顎は叢生がきつくEXTケースかなとも思いますが上下の顎の関係、上下の歯牙の関係、歯と顎の大きさの関係、下顎の成長の落ち着く時期などを考慮して抜歯するのか しないのか、抜歯するならどの歯にするのかなどを決めなければなりません。 
 ただ単に非抜歯がいいとか抜歯がいいとかではなく熟慮が必要です。 
 今回のご相談からだけでは、私は何とも言えませんが、これまでの経過や現在の状態をよくご存じの担当医の先生によくお聞きになり、その上で治療を考えらては良いのではないで しょうか。 

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

↑このページのトップヘ