大阪なんば タニ矯正歯科クリニック

大阪なんば、矯正歯科の専門医、日本矯正歯科学会、認定医、指導医、大人と子供の矯正治療、ご相談にもわかりやすくお答えします。

2018年10月

5
 はじめまして。
 小学生の時におばあちゃんに前歯を抜かれて、それから前の4本が出っ歯になってしまい、昔はいじめにあったりしてきました。口元を意識 して閉じていてもすぐに開いてしまい、普通になりたいです。
 前歯4本だけを治療したいと考えているんですが、かなり出ているんでさし歯にした方が時間もかからず治りますか?
 治療費もだいたいどのくらいかかるか教えて頂きたいです。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談によると口元が飛び出していてお口が閉じにくい様ですね。一般に出っ歯と言われる状態だと思われます。
 この原因として考えられるのは 
 (1)上下の顎の関係による 
 (2)歯の大きさと顎の大きさとの関係による 
 (3)歯の位置異常などによる 
 などが考えられます。 
 ただ、これらの事は詳しく検査をしてみなければ解りません。
 御相談内容から判断しますと貴方は前歯4本の事だけをお考えの様ですが、現在の状態になっている原因を調べ、治療しなけ れば根本的な解決にはなりません。歯や顎の関係が悪いままではいくら人工的な歯で見た目だけを良くしても原因が解決されていなければその物も長くは持ちませんし、健康な歯を削るなど歯をいためる事でもあり、将来的に考えるとかえって悪い状態を引き起こす事すらあります。
 ですから、私は矯正治療をされる事をお勧めします。矯正治療をするにあたっては装置を着ける事、期間がかかる事、少し費用がかかる事などがありますが、これからの貴方の長い人生を健康(な歯)で、素敵な口元、笑顔で送る事を考えるとどちらが大切ですか?歯を削ったりしたら二度と戻す事など出来ないのですから。貴方の年齢から考えますと本格矯正治療になると思われます。
 この場合、歯を動かす期間(動的治療期間)が約3年と言われています。ただ 最近はその期間が短くなる新しい装置もあり、私の所でも導入していっておりますので御相談下さい。
 費用も患者様の状態や先生のお考えにより、その総額や支払い方法が異なりますので御相談の時によくお聞き下さい。
 ですから、先ずは矯正専門医に御相談下さい。また、よろしければ御参考までに私の所のホームページの治療例費用などを御覧下さい。


 タニ先生、ご回答ありがとうございました。
 追加の写真です。よろしくお願いします。
01

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 後から写真が送られて来ましたので追加してお答えします。
 写真を見ますとお口に対して歯がかなり大きい様です。それに上下の歯並び(歯列)が前後的にかなりずれていますね。そのために下顎の前歯が上顎の内側の歯茎を咬んでいますね。
 この様な上下の顎、あるいは歯の咬みあわせの関係では例え貴方の言っておられるように差し歯をしても、とてもいい治療は出来ませんね。
 ですから、本格矯正治療が必要です。検査結果を診ないと解りませんが、かなり難しいケースかもしれませんし、歯を便宜的に抜く(抜歯する)必要があるかと思われます。
 多分、上顎の歯の並びの幅(歯列弓幅径)も狭いのではないかと思われます。
 でも矯正治療により、かなり改善されると思われます。ですから、勇気をだして一歩前に踏み出しましょう。改善方法があるのですから。そのためにも先ずは矯正専門医に御相談をされては如何でしょうか。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187



機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 出っ歯で歯が大きく、少しガミースマイルなので矯正をしたいです。
 口を閉じると、おとがいに梅干しもできます。 
 笑った時に歯茎が見えないようにし、口元を引っ込め、できれば梅干しをなくしたい です。
 歯が大きいのも嫌なのですが、これはどうにもなりませんよね? 
 右上の1番奥の歯と左下1番奥の歯は虫歯のため抜歯しているので、歯が2本少ない状態です。 
 綺麗な口元に出来るでしょうか?
 また、費用と期間はどれくらいになりますでしょう か? 
 宜しくお願い致します。 

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 貴方の様な悩みをお持ちの方は結構いらっしゃいますね。 
 歯が大きいから出っ歯になったのか、上下の顎の関係で出っ歯であるのかこれはレントゲン検査など、詳しく調べてみないと解りません。 
 検査の結果、抜歯が必要かもしれませんが、矯正治療により前突感は現在の状態よりも改善出来るものと思います。 
 ただガミースマイルに関しては歯や顎の問題、噛み合わせの問題、お口の周りの筋肉の問題などが影響していることが多く、それらの事も考えて治療を進めなければなりません。
 歯の大きさに関しては生まれ持ったものですから、どうにもなりませんね。 
 とにかく何もしなければ現在の状態は改善されません。
 ですから、先ずはご相談にお越しください。
 治療期間は、本格矯正治療の場合、動的期間(歯を動かす期間)が約3年、その後の保定(安定させる)期間が約2年と言われていますが、その方の状況により多少変わります。 
 治療費も患者さんの状況により変わりますが、ご参考までに私の所のホームページの費用のところをご覧ください。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 ムーシールドについてお尋ねいたします。
 上の娘が使っていたムーシルドを今度は次女に使いたいのですが、口が小さいのか、うまく使用できません。
 ムーシールドは、SとかМとかサイズはないのでしょうか。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 お尋ねのムーシールドにSとMのサイズがあると思います。ただ、何のためにムーシールドをお使いになるのですか? 矯正治療の一環としてお考えなのでしょうか?
 そうだとすれば、お子様の不正咬合の原因は?いくら御姉妹で症状が似ていてもその原因が異なったりして治療方法が異なったり、使用する装置が異なって来たりします。
 医療行為における治療になるのですから専門家による診察、検査を受け、その指示に従って行なわれなければ大変な間違いを起こす事になりますし、医療行為を行う事になると法律にも反する事にもなります。
 ムーシールド自体は専門家により適切に判断され、使用されれば問題の無い装置です。
 ですから、上の子が使っていたから同じ様に、などと安易に考えるのではなく矯正専門医の診察を受け、その指示に従って治療をお受けになられるのがよろしいのではないでしょうか。その時にムーシールドについての質問をされるのは結構だと思います。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
01
 六歳の息子の相談でメールしました。

 最近、過蓋咬合と言われました。前歯がほとんど隠れてしまっています。噛み合わせが合わないせいか、強制的に合わせようとして下顎を前に突き出す癖も付いてしまっています。食べるのもとても遅く、噛みにくい物(お肉とか)を食べるのを嫌がります。
 まだ乳歯は一本も抜けていませんが、六歳臼歯は生えはじめています。
 これから先、改善する可能性はありますか?
 矯正した方が良いのでしょうか?
 矯正するとしたら、いつ頃が良いのでしょうか?
 よろしくお願いします。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談の文章ならびに送られて来た写真を見ますと、乳歯列(乳歯ばかりの歯並び)であるにもかかわらず、上顎の前歯が下顎の前歯より前方に突出しており、しかも深い咬み合せですね。
 年齢的には6歳臼歯(第一大臼歯)が萌出して来る年齢ですので、これから咬み合せにとっても大切な時期です。乳歯列の時期には上下の前歯は大人とは異なり、歯の先と先が咬み合う事(先端咬合)が多いのですが、お子様の場合は何か原因があって(例えば上下の顎の前後関係など)現在の状態になっているものと考えられます。
 お子様はこれから顎などが成長して来ますし、永久歯列の咬み合せも出来上がってきますので、悪い影響を与える原因があるのであれば早く改善をしてあげなければいけません。
 ですから、先ずは矯正専門医の先生に診てもらって御相談をされる事が大切かと思います。
 矯正治療の時期としては、早期(第一段階)矯正治療の時期に当ります。よろしければ御参考までに私の所のホームページの早期(第一段階)矯正治療やその症例を御覧下さい。 

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 矯正をして2年半が経ち、矯正をする時にわかったのですが、下の歯中心から左の2番目の歯が、先天性欠損で一本無く、一本ない分調整は出来ると言われ、そのまま矯正をして、今はリテーナーを付けています。
 後は左奥歯の銀歯の入れ替えの噛み合わせとリテーナーで終わりでしたが、顎が安定しなく、食事をする時に前後左右に噛んだり、食べた後、顎が斜めにズレテしまい、おかしいと思い、知り合いの紹介で噛み合わせ専門の先生に診てもらったら、少しズレていると言われ、噛みあわせで行けると言われて歯を削ると、後戻り出来ないのでシュミレーションで歯の上に誰が見ても自分の歯のように見える被せ物を付けて試してみたのですが、やはり顎が安定しなく外す事になりました。下の歯のアーチが狭いかも知れないとも言われました。
 舌が大きく、下顎が小さい分、舌もキズつき、自分では左が一本無い分、左顎を出して噛んだり斜めに噛むので、だんだん舌と喉が痙攣のようになってきてしまい、苦しくなってきました。
 少しのズレと言うより、今考えれば小さい時から、一本無い悪い歯列からずっと噛んできて、今に至るかも知れません。
 矯正する前も顎が安定しなかったようにも思えます。隙間が初めから無かったのですが、右の歯が少しだけ左に寄っているので、右に少し寄せて、左は一本分隙間を開けてアーチを広げて、一本入れると言うのは可能な事なのでしょうか?
 歯の大きさにもよると思いますが、歯をけずったりしても入ることは出来るのでしょうか?(診ないとわからないでしょうが)下顎が小さいので抜くことは無理だと思います。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 おっしゃる通り貴方のお口の中を診てみないとよく分りません。
 上下の顎の関係、歯の咬み合せの関係、舌の大きさやその動きなど。下顎の切歯が1本先天的に欠如しているケースは時々ありますが、その様な場合その部分のスペースを閉じる事によりほとんど問題なく治療を終了する場合が多いのですが、他に何か問題を抱えている場合などにはうまく行かない場合もあります。
 貴方の場合、どの様な問題があるのか、その改善には何が必要なのか、またどこまで改善出来るのか、それらをもう一度検討して頂くのが良いのではないかと思われます。
 咬合の安定には奥歯(臼歯)の咬み合せがかなり影響しますし舌の大きさや動き、顎の動き(咬み合せの習慣)が影響する事もあります。 

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

↑このページのトップヘ