大阪なんば タニ矯正歯科クリニック

大阪なんば、矯正歯科の専門医、日本矯正歯科学会、認定医、指導医、大人と子供の矯正治療、ご相談にもわかりやすくお答えします。

2018年04月

5
 上は裏側、下は表側からの矯正費用と、上下裏側からの矯正費用を教えて下さい。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談の裏側と言うのは舌側の矯正装置の事だと思いますが? 
 先ず、一概に矯正治療と言っても患者さんによりその症状や原因が異なります。
 ですから、その治療に当っても治療法や装置も異なってきます。
 また、装置にはそれぞれ利点、欠点があり症状により適用、非適用があります。 
 どの様な治療方針で治療するのか、どの装置を使うのかは検査の結果を踏まえ、患者さんの希望も聞きながら決めていきます。
 ですから、先ず検査をした上で考えなくてはいけませんね。
 次に治療費の件ですが、治療費は患者さんの症状や先生のお考えにより、その額や支払い方法が異なってきますから、御相談の時によくお聞き下さい。
 お尋ねに関する舌側矯正の治療の場合、一般的に表の装置による治療に比べ高くなると思われますし、片側よりも両側の方が高くなると思われます。
 ただし、先にも述べた様に装置にはそれぞれ利点、欠点、適用、不適用がありますので検査の結果を見て貴方の症状に適した装置を選ばれるのが良いと思われます。
 ですから、先ずは御相談に行かれ、診査を受けた上で治療法や装置、費用についてお聞きになられるのが良いと思われます。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

《 ゴールデンウィーク期間中、休診のお知らせ 》
 4月29日(日)、30日(月、祝)、
 5月3日(木)~5日(土)は休診させて頂きます。
 

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
01
 
二歳4ヶ月の娘の相談です。
 過蓋咬合です。下顎前歯は叢生気味で上顎前歯はガミーです。顎骨も上顎の方が下顎より前です。
 父親が全く同じ感じで、彼は奥歯も萌出が短い感じでバイトが低く、顎関節症です。
 早いうちにマウスピース装置のようなもので対処すると改善されやすいと伺ったのですが、いつ頃からはじめられるのでしょうか。
 写真がなかなか上手く撮れず一枚のみで申し訳ないです。
 母親(私)が歯科技工士なので、子供の歯についてとても気になってしまいます。
 お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 お子様は現在2歳との事ですので、乳歯列が完成しているか、その前の状態だと思われます。
 写真を見ますと、貴方のおっしゃる様に咬み合せが深く、上顎が突出している様に思われます。
 ご主人もその様な状態だとの事ですので、遺伝的にお子さんもその様な傾向が出てくるかもしれません。お子様はまだ2歳と年齢が低く、上下の顎の成長や永久歯への交換もまだ先にやって来ます。
 ただ、だからと言って放って置くのではなく必要と思われる時期に必要な治療、成長の誘導をしてあげると悪くなる度合を下げることが出来たり、良い方向に導く事が出来たりします。
 そのためには、お子様の成長を見ながら行っていきますので、長期間を要します。
 ですから、装置をつけてすぐに歯を動かすとかと言うのではなく、身体(顎など)の成長をも含めて見ていくことが大切です。
 そのためには、その様な考えの下に長い目で見ながら治療を行っている経験豊富な矯正専門医の先生に診ていただくことが良いと思われます。(患者さんや先生の中にも歯を動かしているのが矯正治療と考えたり、そうなさっておられる方がおられるようです。)
 お子様の場合は、すぐに装置をはめて治療、と言うケースではないかも知れませんが、定期観察などを含め一度お考えになられた方が良いかもしれません。
 ですから、よろしければ先ずは一度御相談にお越し下さい。診査の上でそのあたりのことをお話しましょう。 ご相談には約30分の時間をおかけしますので予めお電話でご予約頂ければ幸です。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

《 ゴールデンウィーク期間中、休診のお知らせ 》
 4月29日(日)、30日(月、祝)、
 5月3日(木)~5日(土)は休診させて頂きます。
 

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 はじめまして。相談宜しくお願いします。
 私は、第二小臼歯が乳歯で両サイド残っております。今通っている歯医者では、歯茎も弱くかなり傾いてきているので、なるべく早めにブリッジをした方がよいと勧められています。
 今のところ噛めないなどの問題はないのですが、これから先、下の両サイドの歯が倒れて来る可能性があると言われています。
 ブリッジをすると、これから先もブリッジの治療法をしないといけないので、金銭面が心配です。
 他にも治療法があるかどうか、教えて頂けますか?
 今ブリッジしとけば将来入れ歯になる必要がないみたいです。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談内容から考えると貴方の場合、まだ第二乳臼歯が残存している様ですので、第二小臼歯(永久歯)が先天欠如しているものと思われます。
 この様な場合、第二乳臼歯が遅くまで残っていたりする場合が多く、抜けてしまうと両隣の歯がそのスペースに倒れこんでくる場合多くみられます。
 この様な事を防ぐために 
 (1)スペース部分に義歯(入れ歯)を入れる。 
 (2)    〃    ブリッジによる治療を行う。 
 (3)矯正治療によりスペースを閉鎖する。(ただしこれは検査結果による。)
 などが考えられます。
 いずれにしても、放っておくと他の歯にも悪影響が及びますので、いずれかの治療が必要になると思われます。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

《 ゴールデンウィーク期間中、休診のお知らせ 》
 4月29日(日)、30日(月、祝)、
 5月3日(木)~5日(土)は休診させて頂きます。
 

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 私は、歯並びがガタガタで、ずっと気になっていて、今年こそ治療したいと思っているのですが、色々と調べてみると、一般歯科や審美歯科、それに先生の様に矯正歯科などで矯正治療が受けられる様ですが、みんな同じレベルの治療が受けられるのですか?
 治療の内容やレベルに違いがあるのでしょうか?
 私には分らないので教えて下さい。
 それに費用も異なる様ですし、先生の様にホームページにだいたいの費用が示されている所もありますが、まったく示されていない所も多く、不安です。
 大切な身の事なので、自分なりに納得して始めたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 新しい年に長年悩んでいた歯並びの治療をスタートしたいと言う事はとてもステキな事ですね。
 それでこそ前向きな人生へのスタートですね。
 そこで今回の貴方の御質問の様な疑問にぶつかるかも知れません。
 現在、矯正治療は歯科医であれば誰でも治療を行っても問題はありません。ただ、矯正治療は専門性が高くより良い矯正治療を行うための知識や技術の習得のためには大学を卒業後、大学の矯正歯科や専門医の所で研習を積み先輩の先生の指導の下で多くの臨床経験を積まなければなりません。
 この様な過程を経て来た先生が矯正治療を専門とした矯正専門医です。さらに、それらの先生を一定の基準で診査して、一定の基準以上の知識や治療技術、経験があると日本矯正歯科学会(大学や専門医などが加入している学術団体)が認定する認定制度があり、これに合格した先生が日本矯正歯科学会の認定医です。
 それに対して、一般治療を主にしながらセミナーや研習会で矯正について学んで来て、ご自身でされている先生もおられます。
 また、審美歯科でも歯の矯正治療をと言われて治療をされておられる様ですが、その場合、多くは歯の根っ子(歯根)の部分はそのままで歯を少し削って人工的に治してしまう場合がほとんどだと思います。
 各々の先生、治療には利点、欠点があると思いますが、我々矯正専門医の場合、大切な歯を出来るだけ痛める事なく健康な状態で保てる様に患者さんの長い人生の事を考えて、多少時間がかかる事もありますが頑張って治療をしていっております。
 最後に治療費の件ですが、矯正治療の場合、多くのケースにおいては自費になりますので、先生の経験や装置、治療法、患者さんの状態により異なって来ますので御相談の時によくお聞きになられる事が大切だと思います。
 ただ、各々の人により異なりますが、ほぼこれぐらいと言うのがありますので、私の所では、おおよその目安として表示しております。
 費用も他の品物と同様、安ければ良い、あるいは高ければ良い、と言うものではなく、特に身のことですので十分納得される事が大切だと思います。
 やはり、いい治療には時間とある程度の費用はかかるものと思います。
 御希望でしたら御相談に約30分ほどの時間を取り説明をしておりますので、あらかじめお電話で御予約の上おこし下さい。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

《 ゴールデンウィーク期間中、休診のお知らせ 》
 4月29日(日)、30日(月、祝)、
 5月3日(木)~5日(土)は休診させて頂きます。
 

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
01
 
幼少期より、タニ矯正歯科にお世話になっていました。
 6年前くらいの途中(歯に直接張りつけていた矯正が終わり、食事時のみに外す固定具の段階でした)で、行けなくなってしまいましたが、また再開できるのでしょうか?
 やはり、前歯の間が戻ってしまいました。
 携帯から写真を送信済みです。
 手順や費用等も、一からの矯正になってしまいますか?

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 その後お元気ですか。
 ご質問の件ですが、動的治療(歯を動かす治療)、保定治療 (歯を安定させる治療)と進み最後の段階で来院されなくなっていましたね。
 今回送られて来た写真を見ますと、確かに最初に来院された時と同じ部位に、初診時ほどではないにしてもスペースが認められるようですね。
 ただ、今回送られて来た写真からでは奥の方の状態などが分からないため、今後治療をするに当り、全体的に再治療をした方が良いのか、あるいは部分矯正でも治療が可能なのかが分りません。
 ですから、再治療をご希望でしたらお電話でご予約の上、一度ご相談にお越し下さい。
 現在のお口の中を診査した上、ご希望を伺いながら治療法などを考えたいと思います。
 費用に関しても、治療法や治療範囲などにより異なってきますので、その時に説明させて頂きます。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

《 ゴールデンウィーク期間中、休診のお知らせ 》
 4月29日(日)、30日(月、祝)、
 5月3日(木)~5日(土)は休診させて頂きます。
 

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

↑このページのトップヘ