タニ矯正歯科クリニック

四ツ橋筋の本町駅、23番出口を南へ100m、JL(ジェーエル)ビル2階。 矯正歯科の専門医、日本矯正歯科学会、認定医、指導医。 大人と子供の矯正治療、ご相談にもわかりやすくお答えします。

2017年10月

5
k2
僕は小さい時から
指しゃぶりをしていて、小学生になってもその癖が抜けず、上下の前歯が咬み合っていなかった。そして、その隙間に舌がチョロチョロと出たり入ったりしていて物がうまく咬めなかったし、話しもうまく出来なかったので、先生の所に連れて行ってもらって、トゲトゲの装置を着けてもらったら、最初は舌がひっかかって痛かったけど、4か月もすると上下の前歯が咬む様になって来て物が咬める様になって来たし、舌もチョロチョロと出なくなり話し方もよくなって来たりして、あんな簡単な装置ですごいな!なんてびっくり。その後もしばらく装置を着けていると、隣の横の方の歯や萌え変わって来た大人の歯もうまく咬んで来てお母さんもびっくり。早い時期に僕の様な悪い癖のある人は、初期の治療をしておくと顎の成長や顔立ちに悪い影響をするのも防げると先生が言ってたけど、本当に僕の場合よかったと思います。

こんにちはタニ矯正歯科クリニックの谷です
この患者様の場合は、初診時7歳9か月にもかかわらず指しゃぶり(拇指吸引癖)が認められ、上下前歯の間に隙間(スペース)が認められる開咬の症例でした。そのため上下の前歯は咬み合っていなく、歯の間から舌がチョロチョロと出たり入ったりしており発音にも影響が認められうまくしゃべれない状態でした。
指しゃぶりも2~2歳半位までは良いと言われていますが、この患者様の様にその後長く続くと上下の前歯の萌出を妨げ、上下の前歯が咬み合わない開咬となったり顎の成長に影響を及ぼし幅の狭い歯並びや幅の狭い顎(狭窄歯列弓)の原因、あるいは出っ歯(上顎前突)の原因となったり発音にも悪い影響を及ぼしたりしますので、習慣と言えどもバカには出来ません。これは悪習慣あるいは悪習癖と言われ除去されなければ歯並びや顎の成長に悪い影響があると言われています。
不正咬合と関係する悪習慣(悪習癖)には次の様な物が言われています。
 (1)吸唇癖および咬唇癖
 (2)弄舌癖(ろうぜつへき)
 (3)拇指吸引癖
 (4)ゴム製乳首の常用
 (5)咬爪癖
 (6)口呼吸
 (7)睡眠態癖
 (8)舌前突症
これら悪習慣(悪習癖)がある場合には、早期矯正治療により悪習慣を除去してあげる事により、悪い状態を改善あるいは防止する事のみならず顎の正しい成長や発育ならびに正しい咬み合わせへと誘導する事が出来るものと考えられます。
今回の患者様の場合も早期矯正治療により、比較的簡単な装置により開咬を改善し良い咬み合わせへ、乳歯から永久歯への良い咬み合わせへと誘導出来たものと思います。
http://www.tani-ortho.com/case/016.html


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 先生、こんにちは 
 先日、先生のホームページのお母さんからのメッセージを見て感激しました。
 娘さんの受験が終わったら(終わったので?)お母さんも一緒に矯正治療を始めたい。だいじょうぶかな?なんてとても前向きで、心もとっても“カワイイ”な、なんて思ってしまいました。そんなお母さん、女性ってステキだしとても“カワイイ”な、なんて思ってしまって、私もそんな女性でありたいな。なんて思ってしまいました。
 私も現在、先生の所で矯正治療中です。
 ぜひ私と“矯正友”になろ~!そして先生にカワイイ治療?してもらってカワイくてステキな女性になりましょう!
 歯並びはもちろん、心もネ! 
 このページを見て悩んでいる人も春に向け一歩踏み出しましょう。
 私達“矯正友”になって、先生もそんな私達のために頑張ってネ!                     カワイイ矯正友より 

 タニ矯正歯科クリニックの谷です。 
 メッセージ有難う。 
 もうすぐ春がやって来ますね。
 春は希望に向かって何か始めたいと思う季節でもありますね。
 先日、質問を頂いたお母さんもそんな1人だと思います。
 そんな時に貴方の様な友がいるととても心強く、楽しいものですね。
 ステキな人生を目指し“ステキな矯正友”になって下さい。 
 カワイイ矯正を通し、身(歯並び)も心もカワイくステキになって下さい。
 私もカワイく(?)ステキなDr.にならないとね? 
 メッセージを有難う。
 みんな“矯正友”になって頑張ろう!


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
syoshin-1
 娘の受け口をどうしても早くきれいな歯並びに治してあげたいと思っていましたので、治療後の娘のかわいい笑顔を見ると、とても嬉しくなります。
 これからの娘の人生を考えると、あの時おもいきって早期矯正治療をして頂いて本当に正解だったと思います。娘も家族も大変よろこんでおります。
 せっかく先生にきれいにして頂いた歯が虫歯にならないようにしっかりと歯磨きをしたいと思います。
 これからも先生のご活躍をお祈りしています。
 谷先生本当にありがとうございました!

 こんにちはタニ矯正歯科クリニックの谷です。
 この患者様の場合は、第一段階治療(早期治療)を行っただけで、第二段階治療(本格矯正治療)をしなくても、こんなにきれいな歯並びを獲得することができました。
http://www.tani-ortho.com/case/002.html



機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 はじめまして、先生に教えて頂きたいのですが、
 以前、先生のホームページ(?)で、咬み方のトレーニングとかって見た様な気がしたのですが、 
 実は、私の小学3年になる子供が物を食べる時にクチャクチャと音をたて口から食べ物をこぼすのでこんなのも先生のお話しと関係あるのでしょうか?
 また、そんな咬み合わせ?食べ方の指導もして頂けるのでしょうか。
 他ではあまり見た事も聞いた事もなく教えて頂きたく思いますので、宜しくお願い致します。

 こんにちはタニ矯正歯科クリニックの谷です。
 一般に咬み合わせ、歯の矯正と言うと単にガタガタとした歯並びを良くする事と考えがちですが、それだけでは無く正しい咬み合わせを目指しています。
 正しい咬み合わせにすると言う事は
1)形態的
 歯の出っぱりやガタガタと言った不正な歯並びを正しくする。
2)機能的
 いわゆる咬み方、物を咬む時の姿整や咬み合わせ方を正しくする。
3)悪習慣
 指しゃぶりや舌の癖、口呼吸などと言った悪い習慣を取り除く。
 と言った総合的な見地に立った治療です。
 そうは言っても、現在そんな見地から治療が行われている事は少ないと思われます。
 それは治療する側がその様な見地から患者さんを見ていない。
 あるいは、そのための時間が無い。
 患者さんにそれらの事、あるいは必要性が理解されない、などの理由によると思います。
 そこで私の所では少し前から歯並びの事だけでなく、お口の健康、咬み合わせ、顎の成長、習慣などを含め、いかにして咬むか、と言う咬み方についても、診査、アドバイス、指導をして行く“クラブ”を作る事となりました。
 それにより、先ずは現在の状況を診査(何項目かの)をして個人の状況をチェックした上で必要と思われる指導をして行きます。
 そして、定期的に来院して頂き、それらの変化や効果をチェックしながら健康に寄与していく事を目的としています。
 ですから、矯正(歯並びの事)だけを目的とするのではなく、咬み合わせ、咬み方(もちろん虫歯や歯周病の事なども含みます)を通したトータルケアを目的とした物ですので、子供さんだけでなく、御両親を含めた家族みんなで参加できるクラブにしたいと考え、現在準備中ですのでぜひ参加して下さい。
 準備ができしだい、このホームページに公開し会員を募集しますので、この新しいクラブにぜひ参加して下さい。 


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

5
 こんにちは、実は私の子供が中学で部活でサッカーをしているのですが、時々激しくぶつかる様で顔面などを強く打つ事があるみたいなので歯を折ったりしないか心配なのですが、私の友達からスポーツの時に歯を守る装置がある様で歯科で作ってもらえるらしいよ。って聞いたのですが、先生の所でも作って頂けるのでしょうか? 

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 御質問にある様に、近年色々なスポーツ時に顔面の打撲などにより歯が欠けたり、折れたりする事故を防ぐ目的で、お口に入れて使用するスポーツガードが使用される事が多くなりました。
 ラグビーなどの激しいスポーツは勿論ですが、その他のスポーツにおいても。しかし、この装置は使用する人、各々に適した装置でなくてはならないため、歯科医に相談の上、作ってもらう必要があります。
 私の所でも御希望があれば、電話で“スポーツガードを作りたい”と予約の上、来院下さればお作りします。
 先ずはお電話で御予約の上おこし下さい。


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝

↑このページのトップヘ