矯正歯科大阪 タニ矯正歯科クリニック

大阪、矯正歯科、専門医、日本矯正歯科学会、認定医、指導医、矯正治療の相談をわかりやすくお答えします。

2015年09月

5
 初めまして。質問お願いします。
 私は、前から見れば顔がほっそりしているのですが、横から見た時の口の周りのふくらみが悩みです。そして、年々顔の左右が非対称になってきているのも気になります。右の前歯が少し出ていまして、それほど気にはしていなかったのですが、これが原因で口の周りがふくらんでいるのだと思います。
 本で調べたところ、顎偏移かもしれません。前から見たらわからないのですが、下から見ると上下の歯が閉じてないことにも初めて気付きました。
 あと、笑うと口の右側が上がり、左右の頬は右が広いです。顔の下の部分は右上がりですが、上の部分は右下がりです。
 このような場合、歯を治せば全体的に歪みは治るのでしょうか?
 それから、保険は適用になりますか?どれぐらいの費用になるでしょうか?
 また、治す場合、人に気づかれたくないのですが、気づかれずにすることは可能ですか? 
 たくさんの質問になってしまいましたが、宜しくお願い致します。

こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 たくさんの御質問なので順にお答えします。

(1)お顔の左右の対称性について
 正面から見て全く左右対称の方はまずおられません。多少は非対称なのが普通です。ただ極端に歪んでいたりする場合は顎変形症と呼ばれ外科手術の対象となります。
(2)口元について
 (a)正面から見て
お口を閉じた時に出っ歯や乱杭歯などの時にお口が閉じにくかったり、もっこりとした状態になる事があります。またオトガイ部に梅干とよく言われる筋肉の緊張が認められる事があります。
 (b)側方から見て
ちょうど貴方から送られて来た写真の様にお口を閉じるともっこりとした突出感が認められる場合があり、これは上下の顎の関係や歯並びが影響している場合があります。
(3)咬み合せならびに歯並びについて
 上顎の歯並びの写真がないのでよく分りませんが正面の咬み合せの写真をみると、上顎の歯並び(歯列弓)の幅が狭いのではないかと思われますし、右側の方では犬歯の位置異常によるためか、唇が少し引っかかっている様に感じられます。また、前歯部においては舌癖や指しゃぶりなどの影響からか、上下の歯がうまく咬み合っていませんね。
(4)費用について
 唇顎口蓋裂や顎変形症を除いて自費になります。また、患者様の状態や装置、先生のお考えにより総額や支払い方法が異なります。

 以上の事を考え合わせると、やはり矯正治療をされるのが良いと思われます。
 ただ、本格矯正治療になりますので固定式の装置を着けなければなりません。装置を着けないで今の悪い状態のままが良いのか、装置を着けてでも今の不正な状態を改善する方が良いのかは貴方のお考えしだいです。装置を着ける事により多少他人に気付かれても、多少苦痛があってもやり遂げるんだと言う強い意志がなければ良い結果は得られませんし、治療も続きません。
 貴方にとって何が大切なのですか?ただ今は従来からのメタルの装置の他に目立ちにくいクリアブラケットや痛みも少なく期間も多少短くなると言われているデーモンシステムなども有り、私の所でも導入していっております。
 ただ装置には利点、欠点もあり、患者様の状態により適用、不適用があります。
 とにかく先ずは矯正専門医の先生に御相談をされ、お聞きになられては如何でしょうか。
 よろしければ御参考までに本格矯正治療やその症例費用について私の所のホームページを御覧下さい。

矯正友割
大阪 タニ矯正歯科 無料相談受付はこちら
タニ先生の「矯正治療についてよくあるご相談
患者様から喜びの声、症例

お問い合わせは
本格矯正治療、デーモン矯正の大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医/院長 谷世志昭
556-0011 大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
アクセス 難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間.月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00
休診日.木・金・祝
機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!
土日も診療。お勤め帰りに便利と評判です。

5
 初めまして。
 顎の長さ、しゃくれがコンプレックスで仕方ありません。
 歯の矯正に伴い、保険で顎のコンプレックスを無くすことも可能でしょうか。
 また、歯の矯正をする場合、矯正器具は24時間付けていないといけないでしょうか。 
 (営業の仕事をしているもので、仕事中は外すことは可能でしょうか)
 よろしくお願いします。

こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 送られて来た写真を見ますと、顔全体の写真が無いので全体のバランスの事はハッキリ分りませんが、貴方のおっしゃる様に唇から下の顎の部分(オトガイ部)が長い様に思われます。
 また、咬み合せを正面から見ますと、歯の先と先が咬み合っている切端咬合あるいは受け口(反対咬合)の様です。また、歯並び(歯列弓)の横幅も狭い様に感じられますし、人工的な歯の治療もされている様に見受けられます。
 ハッキリとした事は実際に審査、あるいは検査をしてみなければ分りませんが、本格矯正治療が必要かと思われますし、貴方の気にされている顎の事も含めて考えると外科矯正(外科手術を併用した矯正治療)になるのではと思います。
 外科矯正治療を受けるに当っては、大学病院など指定医療機関で顎変形症と認定されると矯正治療も含め保険治療の適用となります。
 また、装置に関しては本格矯正治療ですので固定式の装置となります。とにかく先ずは顎変形症の指定医療機関で御相談をされてみては如何でしょうか。

矯正友割
大阪 タニ矯正歯科 無料相談受付はこちら
タニ先生の「矯正治療についてよくあるご相談
患者様から喜びの声、症例

お問い合わせは
本格矯正治療、デーモン矯正の大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医/院長 谷世志昭
556-0011 大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
アクセス 難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間.月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00
休診日.木・金・祝
機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!
土日も診療。お勤め帰りに便利と評判です。

5
 10ヶ月の息子のことで2つ質問があります。
 気がつくと舌がペコちゃんのように出ています。何かの病気でしょうか?
 受け口(下の歯3本、上の歯3本出かかっています。)のようです。赤ちゃんは矯正 は無理だと思いますが、何か治す方法はありますか?
 以上、二点よろしくお願いします。

こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談によるとお子様はまだ10ヵ月との事ですね。舌を出しておられるとの事ですが、今回の御相談内容からではその状態や原因について私にはよく分りませんので御心配でしたら小児科の先生に御相談をされてみては如何でしょうか。
 また歯に関してですが、お子様は今上下の乳前歯が出て来ている頃だと思われます。子供の歯並び(乳歯列)が完成するのが2歳半前後と言われていますので、それまでしばらく様子を見られても良いと思われます。
 もし、乳歯列が完成した時期に歯並びについて気になる事があれば、その時は矯正専門医の先生に一度御相談されると良いと思います。

矯正友割
大阪 タニ矯正歯科 無料相談受付はこちら
タニ先生の「矯正治療についてよくあるご相談
患者様から喜びの声、症例

お問い合わせは
本格矯正治療、デーモン矯正の大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医/院長 谷世志昭
556-0011 大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
アクセス 難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間.月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00
休診日.木・金・祝
機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!
土日も診療。お勤め帰りに便利と評判です。

5
 6歳の娘なんですが、前歯の乳歯がまだ抜けていないのに永久歯が歯茎を突き破って生えてきました。
 近くの歯医者に行ってみたところ、永久歯が大きいので前歯の右の乳歯とその右隣の乳歯と2本抜いたほうが良いとの事。
 そして、レントゲンをとったところ、永久歯の横に過剰歯があり、その永久歯をいがませている原因になっているのでその過剰歯も抜いたほうが良いとの事。
 娘の痛みの負担から、3本いっぺんに抜くのがいいのと、過剰歯を抜くとかなり腫れるので夏休みまで待って抜いたら良いとの事。夏休みまで待って永久歯がもっといがんで生えてこないか心配です。(そちらの先生は今抜いても夏休みまで待ってもそれほど変わらないでしょうとの事。)
 セコンドオピニオンとしてもう一軒違う歯医者に行ったところ、永久歯がいがんでいるのは過剰歯のせいじゃないのでまだ抜かなくて良いとの事。(いずれは抜かないといけないが、、、)
 とりあえず、右前歯の乳歯を抜いて永久歯が正常位置に戻るか様子を見てまだいがむようなら、その右隣の乳歯も抜きましょうとの事でした。娘は歯医者をずごく嫌がっており、2回も麻酔を打つのも可哀想でなりません。

こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 送られて来た写真を見ますと右上の真中の乳歯の上から永久歯が見えて来ていますね。(反対側の真中の乳歯はすでに抜けている様です。)詳しくは、レントゲンなどを撮って審査してみなければ何とも言えませんが、一般的に考えると見えている歯(萌出して来ている永久歯)は右上の中切歯だと思われます。
 このような場合、乳中切歯がまだぐらぐらしていない様なら抜歯をした方が良いと思われます。今見えている中切歯の位置は少し隣の乳歯よりですが、しばらくはそのままで良いと思われます。また、ご相談によると過剰歯があるとの事ですが今回の御相談内容からでははっきりとしませんが、多くの場合左右の中切歯の歯根の間にある事が多く、これが永久歯を痛める原因になったり、すきっ歯や乱杭歯の原因になる事があるため少し骨を除いて抜歯する事になります。
 これらの抜歯の時期は、患者様の状態や成長により異なりますので矯正専門医の先生に御相談をされてみては如何でしょうか。ちょうどお子様は乳歯から永久歯への交換が始まった年齢です。それにこれから顎の方も成長して来ますのでこれらを総合的に判断して観察、誘導、治療など早期矯正治療(第一段階矯正治療) が必要かと思われます。
 ただ先にも述べた様に現時点の症状のみに囚われるのではなく先を見据えた治療方針がたてられる十分な知識と経験を持った矯正専門医の先生に相談される事だと思います。そして、お母様の御希望も述べられた上で、抜歯や治療が必要ならば、可愛そうとか、ぐずるからとかではなくお子様にとって今何が大切なのかを判断して毅然とした態度を取る事がお子様の将来にとって大切なのではないでしょうか。
 よろしければ御参考までに早期矯正治療(第一段階矯正治療)やその症例などについて私の所のホームページを御覧下さい。

矯正友割
大阪 タニ矯正歯科 無料相談受付はこちら
タニ先生の「矯正治療についてよくあるご相談
患者様から喜びの声、症例

お問い合わせは
本格矯正治療、デーモン矯正の大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医/院長 谷世志昭
556-0011 大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
アクセス 難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間.月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00
休診日.木・金・祝
機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!
土日も診療。お勤め帰りに便利と評判です。

5
 初めまして。
 11歳の息子の受け口の事でご相談したいのですが、最近上の前歯が下の前歯の歯茎の内側に当たって、食事をすると痛むというのです。
 受け口であることを気にはなっていたのですが、費用の面と外見を気にして思案していましたが痛むと食事にも影響してきますし発音も気になってご相談いたしました。
 また、あまり良く知らないのですがムーシールドと言うものは使用できるのでしょうか?
 因みに父親が受け口です。
 よろしくお願いします。

こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談によるとお子様は受け口(反対咬合)だと言うことですね。それにお父様も受け口だとの事ですので遺伝的要因が考えられます。
 一般的に反対咬合の原因として
 (1)遺伝的要因
 (2)機能的要因
 が考えられます。
 お子様の様に遺伝的要因が考えられる場合は、骨格性反対咬合となる場合が多いため出来るだけ早期に矯正治療を開始する事により、その増悪の度合を抑える事が大切だと考えられます。
 そうしなければ咬み合せは勿論の事、口元や顔だちなどにも悪い影響を与えてしまい治療が難しくなってしまったり、時には外科手術が必要になる事もあります。
 ただ、お子様の現在の状態や原因については今回の御相談内容からでは分りませんので何とも言えません。また、治療方法や装置については詳しく検査をした上で決定されます。
 ムーシールドは現在使用されている装置の1つではありますが、反対咬合に全て有効だと言う訳ではありません。装置にはそれぞれ利点、欠点や適用、否適用がありその患者様の治療に適した装置を有効な時期に使用しなければなりませんし、それを判断するのが専門医による診断ですから、安易に受け口だからこの装置などと考えないで、費用は掛かりますが正しい治療をお考えになられては如何ですか。それでないと大変な間違いをしてしまう事もあります。大切な体の事ですから。
 とにかく、先ずは十分な経験を持つ矯正専門医の先生に御相談をされてみては如何でしょうか。

矯正友割
大阪 タニ矯正歯科 無料相談受付はこちら
タニ先生の「矯正治療についてよくあるご相談
患者様から喜びの声、症例

お問い合わせは
本格矯正治療、デーモン矯正の大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医/院長 谷世志昭
556-0011 大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
アクセス 難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間.月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00
休診日.木・金・祝
機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!
土日も診療。お勤め帰りに便利と評判です。

↑このページのトップヘ