現在、4歳6か月の娘の事ですが・・・歯の中心が約1本分ずれています。
 私自身、額変形症で矯正後、29歳で顎切術の経験者です。
 娘も2歳頃からすでに笑うと顎がずれた感じで笑っていましたので・・・心配で3歳の検診の際、相談しましたが、永久歯になってから相談して下さいとの回答でした。
 いろいろと小児矯正のサイトなどを拝見すると4.5歳からの歯列矯正などもある事を知り、本当の所、ベストな時期などあるのでしょうか?
 一人一人、歯の大きさや顎の大きさなどで、時期も異なるかとは思いますが、もし、来院するなら、どんな事に気をつけて病院を選べばよいのか、アドバイスして頂ければ、大変うれしく思います。
 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談によるとお母様が顎変形症で外科手術を併用した矯正治療を受けられた事があり、お子様の事を心配しておられる様ですね。
 子供の顔が親に似ると言う事は、上顎や下顎も親に似ると言う事ですね。
 ですから、お子様が将来お母様の様な顔になる可能性は否定できません。
 ただ、お子様はまだ年齢が低く、これから顎の方も成長して来ますから適切な時期に正しい方向へ誘導、治療してあげれば、それらの不正を防ぐあるいは軽減してあげる事は可能かと思われます。
 ただ、成長を追って行く事になりますので長期戦となります。
 ですから、十分な経験を積まれた矯正専門医の先生に御相談をされるのが良いと思われます。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝