はじめまして。
 私は骨の状態が悪く、だいたいの矯正歯科で矯正後に動揺が止まらない可能性があるといわれました。
 奥歯が、25年前から2本なくてインプラントを入れなくてはなりません。
 そちらでは、デーモン矯正はされていますか?
 また、スピード矯正はされていますか?

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談によると貴方は歯槽膿漏(?)のために歯を支える骨(歯槽骨)の状態が良くない様ですね。この様な場合、検査の結果にもよりますが多くの場合歯を動かした後、人工的な治療などにより歯の動揺を防ぐ固定が必要になると考えられます。
 また、奥歯が25年も前から無い状態との事ですのでその事によりかなり咬み合せの不正が起っている可能性がありますし、治療においても装置などにかなり制約が出るかもしれません。
 歯が無い所のスペースの処理については矯正治療後行なえばよいと思いますが、これも検査結果によりどの様にするか決定します。
 装置についてですが、私の所でもデーモンシステムによる治療を行っていますが、どんな装置にも適用、不適用がありますので検査結果を見て御相談しております。
 貴方の場合、どういう装置と言うよりも先ず検査をして現在の状態を調べ、どの様な治療が可能かを判断した上で装置について考える事が必要かと思われます。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝