5年ほど前に床矯正、上顎のみ3、4年ほど前にブラケット、ワイヤーを使った矯正をしたのですが、口元が出ていることが気になります。
 上顎の親知らずはまだ抜いておらず、下顎は2本とも抜きました。
 口元は酷く出ている訳では無いですが、下の歯が唇側に倒れていること、そのせいで上の歯も出ていて、鼻の下が少し盛り上がっていることが気になります。
 あと少しでいいから、歯の向きを真っ直ぐにして口元を引っ込めたいのですが、どんな方法がありますか?

 こんにちはタニ矯正歯科クリニックの谷です。
 貴方の最初の状態がどうなのか分からないので何とも言えませんが、随分部分部分の方法で治療をされて来られた様ですね。
 ご相談内容から想像すると、歯の凸凹や重なりがあり歯列を拡大したりして重なりを取って来られたのではないかと思われます。
 その結果、歯列が前方にも広がり突出感が出ているのではないでしょうか。
 ただ、この突出感にも程度があり、人によっては気にならない方や気になる方があります。(突出の程度にもよりますが。) 
 これについては実際に貴方のお口の中を診査したり、貴方のお話を聞いてみないと何とも言えません。
 程度によっては、抜歯を必要とする場合もあるかもしれません。
 いずれにしても、全顎にわたる本格矯正治療が必要になる可能性が高いと思われます。 
 とにかく気になるのであれば、先ずはお電話でご予約の上ご相談にお越しください。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝