01
 
小学生のころから反対咬合に悩んでいます。
 しかし、費用の面などで治療にのりだすことが未だにできません。 
 インターネットで調べて、何十万と出てくるたびに諦めたほうがいいのかなと思ってしまいます。
 でも、一刻も早く治したいです。
 保険適用なども考えてどれくらいの費用と期間がかかりますか? 

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 ご相談によると貴方は受け口(反対咬合)で悩んでおられる様ですね。
 今回送られて来た写真を見ますとかなり重度の反対咬合の様です。
 治療に関しては矯正治療のみで改善が可能な のか、外科手術を併用しなければならないのかは詳しく検査をしてみないと解りません。
 一般的に矯正治療の場合は自費治療になります。そして、その費用も患者様の症状や先生のお考えにより治療費の総額やその頂き方が異なります。
 ただ、極端に顎の変形を伴う様な場合には大学病院など特定医療機関で顎変形症の認定を受けられますと外科手術を含め矯正治療も保健治療の適用となります。
 ただ、貴方が顎変形症の適用を受けられるかどうかは今回の内容からでは分りません。
 治療期間に関しても患者様の状態や手術を伴う治療になるかどうかによっても異なって来ます。
 ですから、一度大学病院や矯正専門医を受診され先生にそれらの事を含め御相談されてみては如何でしょうか。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187



機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

大阪なんば タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝