01
 
受け口の治療を考えて、ある矯正歯科に行ってレントゲンを撮って診てもらったのですが、外科手術が必要と言われました。
 長期の休みも取れないし、何より手術をするのが怖いので、手術するのなら治療自体を諦めようとも思っています。
 手術せずに治療するのは無理でしょうか?

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 送られて来た写真を見ますと貴方のおっしゃる様に受け口(下顎前突)を呈しており、さらに上下の前歯が上下的に咬み合っていない開咬状態 ですね。ですから、難しいケースかと思われます。 
 今回の写真からでは何とも言えませんが、御相談された先生のおっしゃる様に外科手術を併用しないといけないケースかもしれません。ただ貴方は外科手術をしたくないとの事ですね。でも現在の状態を何とか改善したいとの事だと思います。
 これらの事は私も診査などをしてみないと解りませんが、場合によっては外科手術を併用しないで矯正治療だけで前歯部において正しい咬み合せとまではいかないまでも、現在の状態をある程度のところまで改善出来る事も有ります。
 もちろん、その事を貴方が事前に納得された上での事ですが。 ただその事が可能かどうか、またどの辺りまでかは診査や検査をしてみなければ解りません。もしそこのあたりも含めお聞きになりたい様でしたらあらかじめお電話で御相談の予約をして頂いてお越し下さい。
 尚、御参考までによろしければ私の所のホームページの本格矯正治療とその症例などを御覧下さい。

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝