こんにちは。
 私は今、歯列矯正をして3年になります。
 今は装置も取れ、マウスピースだけの治療中です。
 実はこれで2回目で、1回目の時に顎がずれてしまったようで、顔の左側だけ少し腫れたような状態です。
 それを直したくて、もう一度したのですが、元々顎が外れやすいのもあり、なかなか顎と噛み合わせが固定されない状態です。横から歯を見ると、左だけ上下に隙間が少しあります。
 ずっと、これがコンプレックスなのですが、どうにかして治す方法はありますか?よろしくお願いします。

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニックの谷です。
 今回の御相談内容からでは貴方のおっしゃる顎のずれや左側の上下の歯の間の隙間の状態などがどういう状態なのかよく解りません。
 ただ問題(気にされている事)は、次の2点の様ですね。
 1、顔の左側が少し腫れたようだと言う事。
 これは骨格によるのか、下顎の位置によるのか今回の内容からではよく解りません。
 2、左側の上下の歯の間に隙間が少しある事。
 原因が舌などの習慣によるものか、他にあるのかにより異なって来ますし、その程度が生理的な範囲なのかどうかによっても異なって来ます。
 ですから貴方が気になっている事などを現在の担当医の先生にお聞きになられては如何でしょうか。 

 タニ矯正歯科クリニックは、そんな貴方を応援しています。
 TEL 06-6643-1187


機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!

矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医 院長 谷 世志昭
大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間 月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00 休診日 .木・金・祝