初めまして。5歳半のなる娘が3歳検診で反対咬合といわれました。
 歯科に行くと永久歯が生え揃う頃には治るかもしれないと言われて様子を見ていました。新聞でムーシールドの記事を見てやらせてみたいのですが、数十万円かかるのでしょうか?今から始めても効果はありますか? 

 こんにちは、タニ矯正歯科クリニック院長の谷 世志昭です。 
 お悩み相談のご利用ありがとうございます。
 乳歯列で反対咬合であっても上下の永久歯(中切歯)4本に交換した時点で正常に生える事があります。ただ、この時点でも反対咬合でしたら矯正治療の必要があります。反対咬合の場合は早期に正常な咬み合わせにしてあげないと顎の成長にも悪い影響を与える事があります。
 その時期は第一大臼歯(6歳臼歯)が生える頃とほぼ同じですのでお子様はそろそろ其の時期かと思います。
 ですから私の所の電話番号は6643-1187(6才よりみんなーいいはならび)にしています。
 反対咬合にも色々な原因がありますので患者様に合った装置を選択しなければなりません。一度矯正専門医に相談されては如何ですか。
 専門医の指導の下に適切な装置を、正しく使用しなければ返ってマイナスです。治療費についてもご相談の時に先生にお聞きになれば良いと思います。


お問い合わせは
矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科クリニック
日本矯正歯科学会 認定医・指導医/院長 谷世志昭
556-0011 大阪市浪速区難波中2-8-91 中川ビル2F
アクセス 難波駅スグ(南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口)
TEL.06-6643-1187(予約制)
診療時間.月・火・水・土・日:午前10:0013:00 午後14:0019:00
休診日.木・金・祝
機能的・審美的に優れた本格矯正治療を皆様に!
土日も診療。お勤め帰りに便利と評判です。